今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ポジションとは?FX・為替用語を初心者向けに解説

 

講師 女性 Eye glasses teacher touching chin with index fingh
FX用語の解説です

FXで言う所の、ポジションとは?

よく、為替関連の話題になると「ポジションを持っている人が多く」とか「ポジションを手放して」とかって言い方をしますが、そもそもポジションって何なの?という場合は話についていけません。

FXは簡単に言うと、

20170823e
例えば「ドル/円」が今後上がりそうだと思った時に、「ドル/円」を買い、上がった段階で「売る」事で利益になる

というのは分かりますよね。

この買ってから手放すまでの間が「ポジションを持っている状態」です。

FXで言う所の「買い」や「売り」「決算」「注文」「ポジション」をまとめる

先ほどは、「ポジション」の説明をする事を第一として、良かれと思って「ドル円を買う」という表現をしてしまいましたが、これが最初の頃は意外と混乱するのでまとめておきますね。

20170823f
まず、先ほどの例えで「下がる」と予想した場合、FXは「売る」事からスタートも出来ます。

これが最初はややこしい。 高い所で売って、安い所で買うと利益になる・・? ピンと来ない。

なので、「買い」を注文する・「売る」を注文する という風に「注文」という言葉に言い換えた方が分かりやすいです。

注文中の事を、ポジションを持っている状態といいます。

ロングポジションとショートポジション

ついでに言っておくと、「買い」はロング、「売り」はショートと呼びますので、

「ドル円買い」の注文をを「ロングポジション」
「ドル円売り」の注文を「ショートポジション」

というわけですね。

20170823g
糞ポジチェッカーと言われるONDAのこれが分かりやすい。

これはリアルタイムでの注文(予約)と、既に購入済みの「ポジション」の様子を表したものです。 見慣れない図で抵抗あるかもしれませんがよく見ると簡単だし今までに説明した単語だけで構成されています。

左は、例えば今109.52円ですが、〇〇円になったら売るよ(左)買うよ(右)という予約注文の事ですね。 109円では「売り」も「買い」も一定数いるのは、「ここまで下がったらもっと下がる」と予測している人と、「ここまで下がったら上がるでしょう」と予測する人がいるって事なのです。

右側が今回話題となっている「ポジション」。 ポジションというのは既に注文済のものという事でしたよね。 例えば109円では「ロング」も「ショート」もグラフが大きくなっていますが、これは109円でポジションを持った人が多い(正確には金額が大きい)という事です。

ポジションを手放すとかの真意

ニュースや話題で「ロングポジションが溜まってるから」とか「手放したから」というのは、

例えば同じ1ドル109円というドル円の値だったとして、多くの人が「ロングポジションを抱えた状態の109円」と、「ショートポジションを多く抱えた状態の109円」とでは状況が違うのでそういう言い方をされます。 (というと、一瞬「ん?」となるので、「一時的な意味で」「短期取引の人達の」と考えましょう)

今現在、「ロングポジションを多く抱えた状態」であれば、それを一気に手放されたら、売りの勢いが強くなりますよね。 為替が大きく動いた時に、「何があったんだろう?」と分析した際に、

「ショートポジションの注文が新しく入って下がったのか」「溜まっていたロングポジションが手放されたから下がったのか」って違いますよね。

そういう解説のときなんかに「ポジション」という単語がよく登場するわけです。 


>> FX用語解説!~ドル円が動くのはなぜなのか?~の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年12月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設