今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

スプレッドって何?為替・FX用語とハイローオーストラリアのルール

 

講師 女性 Eye glasses teacher touching chin with index fingh
FX用語解説シリーズ。 今日は”スプレッドとは?”

スプレッドとは?

20170828d
スプレッドは、業者の手数料みたいなものです。

例えば、上の画像はFXでのドル円購入画面。

買う時は、1ドル109.102円で買えて、

売る時は、1ドル109.099円で売れる

となっています。 0.003円の差がありますよね? これがスプレッドです。 

カッコよく言えば買う時と売る時の「差」の大きさを示す数値ですね。 そういや海外旅行に行って「両替(エクスチェンジ)」する時も円をドルに替えてまたすぐ、ドルを円に戻したら損しますよね。 それが一番分かりやすいかも。

中央にSP=0.3とあるのがスプレッド=0.3銭という意味です。

これは取り引きする業者や為替の動きによって変わってきます(大きく動いている時は自動でSPが大きくなったり)

スプレッドが0だったら?

FX業者なんて、実際にドルを買ったりしているわけじゃないだろ、ギャンブルの大元みたいに客の損失で儲かってるんだろ、セコく手数料取ってんじゃないよっていう話もありますが、このスプレッドが0だったらどうでしょうか?

少しでも上昇トレンドの時は、買って売ってを連打する事で利益を上げやすくなりますよね。何かもう予想関係なく違った攻略法が出来そうじゃないですか? 分かんないですけど、”スプレッド”をイメージしやすくするのに良いかなと思って。 要はスプレッドがあるから買った直後に売ると損するからそれが封じられているという面がありますよって事。

実際こういう手法をスキャルピングと呼ぶのですが、0.003円のスプレッドがある事である程度動かないと元さえ取れないので難しくなります。 このくらいのバランスがちょうどよいのではないでしょうか。

原則固定とは?

スプレッドの事を掘り下げると、原則固定という言葉が出てきます。 先ほどちょっと触れましたが為替の変動が大きい時はスプレッドも自動で判断して大きくなるという場合があるのに対し、「原則固定」の場合はスプレッドが固定ですよって事ですね。 これも業者によって異なりますし、キャンぺーンによっても異なるようです。

ハイローオーストラリアのスプレッドって?

20170828c
ここまでFXの話でしたが、スプレッドとは何なのか?は分かりましたよね。

バイナリーオプションでもたまに出てきますが意味が分かればなんとなく分かるはずです。 例えばハイローオーストラリアの場合は取り引きの種類に「スプレッド」という言葉があるものがあります。

「HighLow」という取り引きと、「HighLowスプレッド」の2種類があるわけですが、

20170828e
HighLowスプレッドの画面はこう。 もうお分かりですね。

ハイローオーストラリアの「HighLow」のルールは、「購入した時点の値よりも締め切りの時間は高いか? 低いか?」というものですが、これにはスプレッドの分、高く(低く)ならないと勝ちにならないというワケです。

その分、ペイアウト率が2倍と高くなっています。

これは、TheBinaryなら「レンジ」という取り引きだったり名前は違えどよくあるパターンのサービスです。

スプレッドまとめ

という事で、購入した値から前後0.0003円くらい(業者により異なる)の差の大きさの事をスプレッドというわけでした(こう書くと分かりづらい・・?)


>> FX用語解説!~ドル円が動くのはなぜなのか?~の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年12月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設