今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ドル円上昇は、短期投機筋の買い上げが要因!終了で上昇が覚束ない為替相場

 

colums7月に入り欧州ECBが金融緩和を終了するのではないかとの憶測からいきなり欧州債券が売られ金利が上昇したのに引っ張られるように米国の債券金利も金利が上昇し、ユーロ円、ドル円、ユーロドルが軒並み上昇する相場展開となりました。

しかしドル円が114.500円近くまでつけてからはそれ以上上がらないと見たのかイエレン議会証言のタイミングにあわせてかなりユーロ円に利益確定がでたようで、架空通貨のユーロ円のことですからドル円とユーロドルに分散して売りが加速することとなり、ドル円はまさかの112.500円割レベルまで調整して週末の取引を終えることとなりました。

もともとECBが利上げを決めたわけでもないのに憶測から買いあがる市場事態、短期の投機筋による仕掛け売買であろうとは思いましたが、見事に上昇段階で反対売買から手仕舞いを受ける形となってしまい、週明けからも大きく相場が戻りそうな気がしない動きになりはじめています。

ドル円を日足チャートで見てみますと112円台を下抜けてしまう可能性もありそうで、すでに夏休みモードに入った欧米勢の手仕舞い売りがでるともう少し下まで下げを続ける可能性も出はじめてきています。単純に日米金利差だけでは動かないのがドル円の難しいところともいえます。

上がらない米国の債券金利がこのまま低迷するとも思えない状況

イエレン議長の議会証言を経て、どうやら米国債券金利もどんどん上昇しないと安心を決め込んだのかNYダウはさらに高値を更新する始末でまったく調整の動きがないままに景気拡大から97ヶ月という驚くべき成長維持の状況が継続しています。

ただ、すでに都合4回利上げが行われた影響はクルマの住宅販売などにも確実に影響がではじめており、バランスシートの縮減についても本質的には債券金利を上昇させる要因だけに、いまの妙にのんびりしたゴルディロック相場が継続しそうではありますが、やはり株式市場が変調をきたすことになれば債券金利は再上昇し、一旦はドル円もその上昇についていくことになるのでしょうが、さらにその先株式市場が癇癪を起こすようなことになれば大幅下落が待っているという結構複雑な動きになりそうな状況です。

ただ足元ではこうした動きがでそうな感じがまったくなくなってしまいましたので、ここからの動きをあまり決めつけすぎるのも危険です。

米株下落を救う可能性があるとすればトランプ政策の実現

米系のファンドの一部にはこの場に及んでもトランプによる具体的な政策の登場で株価がもう少し持つ可能性に期待する向きが存在するのもまた事実です。

この場合具体的な減税策の詳細案がこの夏に明確に提示されるとともに、ボルカールールの修正案も具体化されることで米国の金融機関に2兆ドル程度の有利な資金が流れ混むことになった場合にはこの夏の相場調整が回避され中間選挙まで何とか持たせられるという見方です。果たして下落か上昇維持かどちらの見方が正しいのかは現状では断定できない状況ではありますが、 相場の悪化を現す兆候のほうはかなり外堀が埋まりつつあり、嫌な雰囲気になってきていることは確かです。

そもそもこの月末から8月にかけては市場参加者が減ることから閑散とした動きになることが予想されますので、無理して市場に参加する必要もありませんが、それでも多少は利益を出していきたいと思うのであれば、あまり長い時間足で相場をみないで短い時間足の中でどんどん利益確定していくといった割り切った方法をとることが必要になりそうです。

とにかくチャートで見て明確に流れが感じられるところだけを狙って手堅い売買をすることが重要で、動かない場合にはあまり無理せず様子見をするのも大切な時期に入ってきているといえます。


>> バイナリーオプションブログの詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年11月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設