今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ハイローオーストラリア(HIGH-LOW)の攻略法!転売は有効に使えるのか?

 

highlow1
ハイローオーストラリアの攻略記事です。

海外バイナリーオプションの中でも一番人気と言ってもよいハイローオーストラリア。

基本的な攻略法ってのは、どのサイトを使っても同じ。 MT4の画面で攻略をしながら別のブラウザーで立ち上げておいたハイローオーストラリアのページでボタンを押すだけ。

なんですけど、
・実際の画面で説明してあるとイメージが沸きやすい。
・ハイローオーストラリアのルールが分かりにくい

等の需要にお応えします!

TURBO攻略!

highlow2
てことで、早速行ってみましょう~ まず他のサイトと対して代わりのない「Turbo」という取り引きから!

これは、ボタンを押してから〇分(秒)後に、高いか?低いか? を当てるだけ。

最短で30秒後に1万円が19,000円くらいに膨らむかもしれないって取引ですよ。 よっしゃーお金増やそうぞ!

①右から2番目の「Turbo」のタブをクリック!

②分数が選べます。 オススメは3分!

③通貨ペアが選べます。 7つの通貨ペアで、ドル円等オーソドックスな物が多いですが、オーストラリアだけにNZD(ニュージーランドドル)絡みの通貨ペアがあるのが特徴ですね。

④金額と、HIGHかLOWを選択しておき、後は「今すぐ購入」を押すだけ。 押した後の確認タブはありません。

highlow4
攻略法の具体的なイメージは、このように、左にMT4の画面を立ち上げておき、ブラウザーでサイトを立ち上げて予め金額などはセットしておき、MT4の画面だけを見ながらボタンを押すだけ。

例えば、MT4の画面で、「今どんどん落ちてきていて、ここにタッチしたら抵抗を受けて反転するからHIGHを狙う」という局面なら、ハイローオーストラリアの画面では、ドル円、3分、10,000円、HIGH、まではあらかじめセットしておき、MT4の画面で「今だ!」となった時にポチっと押すだけです。

なので攻略法の根本的な部分が知りたい人は、

バイナリーオプションで使える攻略ツール3選
レジサポラインを制す者はバイナリーオプションを制す攻略法
あたりを見てください。

highlow3
ちなみに、急激な動きの時にボタンを押すと、「それはダメ」と出ます。 例えば一時的にガク!っと大きく下がった時なんかにHIGHを狙う目押し的な攻略法は使えないよっていう事です。

Turboスプレッドとは?

highlow5
ちなみに、その右隣りの「Turboスプレッド」は、ルールはほぼほぼ同じですが、

・購入した値の前後0.002円くらいはアウトとする。

・その代わり、ペイアウト倍率は2倍だよ

というルールです。 他のバイナリーオプションサイトでもおなじみですね。 昔はHIGH/LOWと、ONDEMANDみたいな名前でこういうの無かったので運営しているうちに人気で需要があるサービスに落ち着いてきているような気がします。

普通のTurboと、Turboスプレッド、どっちがいいの? といいますと、感覚としては、「どっちも変わんない」って感じです。

あまり間に挟まって負ける事がないので「だったらTurboスプレッドの方がいいじゃん」って最初は思っていたのですが何度もやっているうちに多少は負けが出てくる。 デモでは今ペイアウト率が1.95倍とかなっていますが、それなら普通の方がいいし、時に1.70倍くらいまで落ちてくると、まあ迷いますね。 これは統計を取ってみないと分からない。

だから結論としては、攻略の仕方によりけりとも言えます。

このサイトで推奨しているレジサポラインの抵抗を利用して・・という場合は、普通に上昇しているのを順張りしようという攻略に比べれば真ん中で約定する確率が高いと言えるので普通の方でいいんじゃないですかね。 そのくらいのものです。

Turboにも3分と5分には転売機能がある

highlow6
え? 転売機能って何? という方は後ほど説明するので慌てない慌てない。

Turboの攻略説明として、30秒と1分にはこの転売機能がないけど、3分と5分にはあるよって事を先にお伝えしておきます。

じゃあ、転売って何でしょう?

転売機能とは?

highlow7
転売機能とは、約定を待たずに決算出来る機能です。 これは案外他のサイトでは見かけない機能で、よりFXに近いサービスになります。

今現在、これじっくり見てみましょうか。

①現在が110.044円で、赤い矢印は今下に向かったとか今現在の動きを示しています。

取り引き内容を見ると、110.047円よりも低い↓ を10000円分買っている事になります。

右上を見ると04.:02とありますが、5分取引で1分くらいが経過している状態です。

このまま4分が過ぎてその時に110.47円よりも低ければペイアウト率1.9倍で、9000円の利益になりますが、今決算してしまう事も出来ます。

ただし、今はペイアウト倍率が0.9041倍・・つまり9041円しか戻って来ないので1000円のマイナスです。

例え勝っていたとしても、買ってすぐの転売は手数料分損をするようになっています。

highlow8
ただ、このレートは刻々と変化し続けていきます。 勝ったも同然でしょ!ってなればなる程、倍率は上がってきます。 残り1:47になってきたので、ペイアウト倍率も1.1376倍まで上がってきました。 まあそれでも放っておけば9000円の利益なのに、今売ったら1376円しか利益にならないんですけどね。 でも確実にゲットできる・・・ 迷いますよね(笑)

負けていても帰ってくる!それが転売機能!

highlow9
ポイントは、負けていても戻ってくる事です。 残り2:21で、110.33円よりも低い(LOW)で予想したのに、今現在110.035円と予想よりも高い所に来てしまっています。 しかし、今なら7,537円返ってくるのです。 これが時間が来てもし負けてしまうと0円になってしまうのですよ。 今なら7537円返ってくる! そして時間が経てば経つほど、その倍率は減ってくる~~!!

これがハイローオーストラリアの転売の面白い所ですね。 慌てて転売したら、その後予想通りになってしまった・・「しまった~」なんて事も。

転売機能は、救済機能であり、利益確定機能ともいえますが、あまり多様すると攻略的には良くないです。

FXでは、感情に左右されずにルールを決めて取り引きする事が大事です。 バイナリーオプションの「ボタンを押したらもう後は祈るのみ」という強制ルール、そして少しでも予想が高ければ高いペイアウト倍率が得られるというのが利点の一つともいえるので上手く使いこなせるかどうかがポイントです。

ただ、ラインでの抵抗狙いをしていたとして、「ラインで揉み合ってる感じから、この勢いはヤバい!」って思った時にとっさに損切出来るのは強いです。 結構ボタン押した瞬間に「ヤバ!負けた!」って思う時って多いと思うのですが、そんな時は0.8割減くらいで救済されます。

HIGHLOWの攻略

highlow10
HIGHLOWのルールは、

①15分とあるけど、受付時間が15分という意味で、上の画像だと、15:55分~開始で、16:10分時にはボタンを押した時よりも高いか?低いか? というもの。

だから、16:00になってからボタンを押す事も可能。 その場合は約10分取引ですよね。

つまり、〇分後ではなく、〇時〇分の値はボタンを押した値よりも、高いか?低いか? というルールになります。

②最終受付は、1分前の16:09とありますので、最短1分取引ともいえるわけです。

ただ、ケツが決まってるのって予想しづらいんですよね。 倍率が高いわけでもないし、Turboじゃなくて、こっちをする理由が分からない。 という方も多いと思います。

これは、本来のバイナリーオプション取り引きの形に近いものなんですよね。 Turboだけで途中決算もなかったら、ただの丁半博打じゃん。 ってなってしまうのを避けるために建前的にサービスがあるんじゃないかなと思っています。 あくまでもこれがメインでTurboはそこから派生した取引ですよ、と。

なので、他のサイトの場合はこれと同様のサービスがあった場合は使う必要が無いと思っています。

1時間や24時間取り引きまである!

highlow11
ただし、ハイローオーストラリアのHIGHLOWの場合、1時間や1日という取引があります。

こうなってくると一概に「いらね」とも言えないですよね。 こんなロング取り引きはいわゆる「短期取引」ではないですから。

そして、そこにはGOLDや日経平均株価等も含まれています。 普通に「今日は株価が上がりそうだなー」なんて新聞等を見て思った時に、気軽に取引が出来るというのは単調で飽きやすいバイナリーオプションサイトの中のサービスとしてはオイシイです。 これに関しては、株関連のアプリをスマホに入れて情報収集すると攻略になるんじゃないでしょうか

転売機能はHIGHLOWでこそ効果発揮?

highlow7
先ほど解説した転売機能がハイローオーストラリアにはあるので、HIGHLOWの例えば24時間取り引きなんかで効果的なんじゃないか?

前後する中、勝ってる時に決算すればいいだけじゃん!  と思うかもしれません。

レートは残り時間と、勝ち幅でどんどん変わっていきますが、なにせ、「残り時間依存」がデカいんですよ。

なっかなかペイアウト倍率が1倍を超えてくれないんですよね・・ 1倍を超える程勝ってたら、そこで決算するんじゃなくてこのまま寝てたら勝てるんじゃないかって気持ちになりますしね。

デモ攻略としては、例えば110円を超えるか?超えないか?という、強い抵抗のラインで取引をしたとします。 ここを超えると上にパーン!と伸びていくので、超えないで欲しいわけですね。 そこを超えてしまった!って、バイナリーオプションの精神的には「大きな負け」なんですよ。 やっちまった!と。

一度超えたら今度はそのラインがサポートラインになって戻ってきづらいという事も分かりますか? そんな時にこの転売機能はありがてえです。 だって、時間依存だし、数値に依存するから、そのラインをちょっと上に越えただけじゃたいしてペイアウト率が低くならないからです。

これはTurboのような時間が短いものよりも、時間が長い方がその分早い段階ならペイアウト率が悪くならないので、

そこで跳ね返れば1.95倍。 ダメでも0.80倍

という、ローリスク・ハイリターンな取引が成立するのです。 これはテクニカル的な抵抗での取引ならではの攻略と言ってよいでしょう! キマった!

ちなみにもう一つ、このHIGHLOWのスプレッドがあるのですが説明いらずですよね。 一応以前にスプレッドの倍率検証も含めて記事にしたものがあるのでリンクを貼っておきます。 ハイローオーストラリアのHIGHLOWスプレッド攻略

まとめ

という事で、通常の攻略法に、転売機能を上手に使いこなせるかどうか?というのがハイローオーストラリアの攻略のカギです。 

特に強い抵抗際での取引には15分くらいの取引が有効です。


>> ハイローオーストラリア(HIGH-LOW)の評判・レビューの詳細へ戻る

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!【デモ有】

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】

無料口座開設