今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ジョイトレードが30秒取り引きを導入!60秒より勝ちやすい?

 

20150220c
ジョイトレードが30秒取引(30seconds)を導入したとメルマガにありましたね。 今まで60秒、3分、5分でしたが30秒、60秒、5分となったようです。

※現在はサービス停止

分かりやすくHIGHとLOWでグラデーションが入るようになりました。

倍率は変動があるので一概に言えませんが、30秒でも1.70倍となっていてこれはやや高めですね。 だったら従来通り60秒で1.78倍の方を取った方がいいのか?

60秒より30秒の方が勝ちやすい?

実際、それぞれの手法によりけりだと思うので勝率が上がるようであれば30秒を利用してみましょう。

私が数回取引しただけだと60秒より30秒の方が勝ちやすいか?というと結論は出なかったです。 なにしろ60秒の取り引きに慣れているのでこのラインで買うか?買わないか?のジャッジが1分用のジャッジになっているからです。

例えば、この辺が上値の目安かな?というレジスタンスラインにローソク足が迫ってきて、ハエ叩き=逆張り=LOWを狙うとします。 これは、正確にはこの後ラインで折り返すという予測をしているわけでは決してありません。

20150220d
ここで抵抗線があるから、1分くらいならLOWで持つだろう

というものなんですね。 この図では上に伸びていますがこのラインではじき返される事もあります。 どっちに転んでも「1分」持てばいいという作戦なのです。

ラインで買うか?否か?は、1分間はじき返すくらい抵抗が強いかどうか? をジャッジするわけで日々これを鍛えているのです。

逆に綺麗にラインで跳ね返るとは限らず、勢いが強くてはみ出してるうちに負けちゃうとかもありますからね。

3分だったら勝てたのに・・という局面だって多くあって結論として一概に言えない。となっちゃいました。

ただ、ジャッジの幅が広がるというだけなので慣れれば勝率が上がりそうといった所です。

>>新しくなったジョイトレードはコチラ


>> ジョイトレード(JOYTRADE)のレビューと評価の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年9月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設