Optec(オプテック)の出金条件・ボーナスなど

 

20140404a
オプテックの出金条件などです。 >>オプテック公式サイトはコチラ

海外バイナリーオプションサイトでの出金と言えば、

①入金時にボーナスが加算されて(例:100000円の入金で20000円プラス等)、ボーナス額分×30の取引実績がないと出金できない(20000円×30=60万円分の取引を繰り返したのちに出金)という、ボーナスにまつわる出金条件

②手数料

③身分証などの本人確認の書類は何が必要か?

の3点が重要ですね。

オプテック(Optec)のボーナスについて

オプテックのボーナスは、他の海外バイナリーオプションサイトと一風変わっていて、後付けになります。

例えば20000円を入金した時に25%のボーナス5000円が付与されますが、それは条件を満たした時に初めて受け取れるのです。

25%ボーナス5,000円× 50=250,000円目標お取引合計額*

ボーナスのパーセンテージは入金金額により異なりますが、最低の20000円を入金した場合はこのようにメールが届きました。

25万円分の取引を達成したら5000円ゲットできるというワケですね。

つまり、出金に関してボーナスは何も影響しないという事です。 出金条件におびえて高額入金が怖いよーという事が無く安心で高額入金がしやすいのです。 そのボーナス金で取引をすることが出来ないので不親切に感じる・・って方は少しでも海外バイナリーオプションを触った事のある方ならいないですよね? これぞ本当のボーナスと言えましょう!

ちなみにボーナス額は、
グリーン・アカウント (¥20,000~¥49,999)
– 25%の新規口座開設ボーナス

ブロンズ・アカウント(¥50,000~¥99.999)
– 35% の新規口座開設ボーナス

シルバー・アカウント(¥100,000~¥499,999)
– 45% の新規口座開設ボーナス

となっています。 最低取引金額が2500円と他より高いので、本気の方向け=10万入金する人が多いです。

オプテック(Optec)の出金手数料について

出金手数料は、金融機関の手数料はユーザー負担 という事になっています。 クレジットにそのまま返す場合は0円なのかな? 銀行の手数料は4000円前後と言われています。 月に3回目以降はオプテックに対する手数料もかかるそうですが金額は記載されていません。 まあ月に3回も出金する事なんて滅多にないと思いますので私も調べていません。

オプテックの(Optec)の提出身分証明書書類一覧

オプテックのメールを引用

Opteck.com は、弊社を利用されるすべてのお客様のご資産を安全に取り扱いするために、国際関係法令を遵守し、お客様のアカウントに対してなりすましや詐欺行為を防ぐ目的で、弊社がお客様のアカウントを正確に処理するために必要な、以下の本人確認書類を営業日7日以内にお送り下さいますようお願い申し上げます。

1)運転免許書、各種健康保健証、住民票の写し、パスポート、住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、特別永住者証明書、在留カードのいづれか1点が必要となります。

2)公共料金請求書等のコピー、ご住所が確認できるものが必要となります。

3)クレジットカードでご入金されたお客様は、以下の書類もお願いいたします。
A. クレジットカードの表・裏面のコピー
B. 安全面のために、表面の最初の12桁の数字、裏面のCVV番号を隠していただいて結構です。ご注意:お客様のクレジットカードのコピーを送る際、カード番号の最後の4桁、カード名義人、および有効期限が明瞭であるようにお送りください。

4) また,「Please eSign オプテックオンライン取引システム利用規約と契約事項」に署名利用規約及び条件をご確認の上、デジタルで署名をお願いいたします。

送付方法は、Billing@Opteck.comへのEメールでお送りください。
お客様が送付された書類が承認されますと、Eメールにてご連絡をさしあげます。各書類のコピーが明瞭で、確認ができるようにお願い申し上げます。

との事で、いつものセットですね。 Eメールでおそらく登録したメールアドレスから送らないといけないパターンかと思います。

出金時ではなく、登録後(登録してすぐ入金したので入金後かも?)7日間以内に送らなくてはいけないという事。 これによって「いざ出金するとなったら面倒くさい」という心理を避けられますね。

以上、オプテックの出金条件でした。 実際の出金レポはまた後日。

※追記

オプテックはさらにデジタル署名というのも必要でした。 

どこにそんなのあるんだろう?と思ってサイトを探しても無くて、

メールで「オプテックオンライン取引システム利用規約と契約事項 に e 署名を行ってください」というのが来ていました。

そこのURLをクリックして後は必要箇所にマウスで電子署名と、イニシャルを6か所に記します(一度書くと後は青いボタンでコピペ出来るみたい)。 

>>オプテック公式サイトはコチラ


>> オプテック(Opteck)の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2016年12月最新版!

初心者向けに、プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
YBINARY

老舗ながら日本の登録をストップした24Optionと同じようなチャートで、運営会社は違うがネッテラー他数多くの信頼できるサービスと提携しているので安心感のあるサイトです。 短期取引が目押し仕様になっています。 1回の購入が2400円からなのでやや中級者向けだがHIGH&LOWの開始時が任意なのはかなりデカい。システムは初心者でも簡単です。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設
optioncolor

通貨ペアだけでなく、金などのコモディティ取り引きをしたいならコチラ。特にゴールドは慣れると動きが分かりやすいとの声もあるので修行してみるのもいいかもしれませんね。

無料口座開設
joy

約定がかなり正確で早いのが特徴。 チャートの動きもMT4のチャートに忠実で、目押し攻略のチャンスです。 ペイアウト倍率が高めで使い勝っても良く初心者に分かりやすいサイトだと思います。  いろんな今後攻略法もどんどん出てきそうです。

無料口座開設
traderush150

老舗のサイトで出金経験もあります。 信頼性は高いです。SKYPEで担当者と会話が出来て攻略法なども教えてくれます(英語でやり取り)英語のページに飛びますが右上のタブで日本語に出来ます

無料口座開設