今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

バイナリーオプション=1分足=ノイズだから丁半博打なのか?

 

1分足なんてノイズだから・・

バイナリーオプションはノイズだから・・

結局のところ、「丁半博打だ」という表現をたまに見かけますが、これは実際に1分足での取引をあまりした事が無い人の理屈です。

確かにファンダメンタルズ分析でFXで勝っている人からしてみたら全く理解出来ない世界だというのは分かります。

その辺をまとめてみました。

為替チャートにおけるノイズとは?

20150402f
例えば1時間足でこんなチャートだったとします。 上昇トレンドです。

例えばドル円のドルが買われそうな出来事があった。 まだまだ伸びるだろうという時、

ラインで揉み合って抜けたあたりで「上昇する」という予測が立てられそうですよね。

上の図でいう、青い四角の部分を見てみましょう。

20150402g
ところが、そんな上昇局面でも1分足で見るとこんな風に上下に動いています。 地図を拡大するようイメージしてみて下さい。

20150402h
本来は黄色い線のように上昇しているのだけど、実際は売買のバランスが常に一定ではないですから赤いジグザグのように推移します。

このジグ・ザグがノイズに該当します。

見てください!上昇しているからHIGHを買って実際に上がっていても、左の枠ではLOWですよね?

こんなの予測できないでしょ!?  という、これが1分=ノイズ=丁半博打の理論なのです。

1分足で取引していて終了間際にグン!と一時的に動いて負けるという体験をした事も長く続けていればたまに訪れます。 あれなんかノイズの典型ですよね。

上の画像の一番右端の現在、「この後1分後に上がるか?下がるか?」うーん、これは絶対に分かりません(^^;)

1時間足で見て、1時間後を予測するのであれば、確かに1時的なノイズで負けるという事は少なそうです。 実際、予測できるのでしたらバイナリーオプションはナンセンスです。

ノイズを利用した取り引きこそがバイナリーオプションの真骨頂

20150402i
そもそも、バイナリーオプションを攻略しようと思ったら、ノイズを利用すればよいのです。

例えば黄色の地点で買えば1分後に「ここ以上」である確率は高いですよね。

ノイズって不確かな物・突拍子もない、予測さえも出来ない物なのに? と思うかもしれません。

上の図は都合が良いチャートにも見えますね。

20150402j

じゃあ、こんなのがいかにもノイズっぽくてイメージ沸くでしょうか?

20150402k
うーむ、確かにどこをとっても1分後に上がるか下がるか? 予測つかないですよね

いきなり「ハイ、今から1分後に上がるか?下がるか?」と言われればノイズだから分かりません。

でも、スタートは自分で選べるのです。 ここ重要です。

20150402l
上に来たらLOW、下に来たらHIGHを買えば良いのです。

ノイズというのなら、「一時的に予測不可能な動きをするもの=戻ってくるもの」と解釈できますから、ノイズで大きく下に振れた瞬間HIGHを買えば、自ずと上に戻るのです。

なので、全く予測のつかない丁半博打という説は正しくないのです。

1分足でもテクニカルツールやラインは機能します。

1分足はノイズの世界だから、テクニカルツールは使えないという思い込みもあるようです。

しかし、実際1分足でもテクニカルツールはかなり目安になります。

20150402m
たった今リアルタイムで切り取ったドル円1分足ですが、黄色の枠に注目。

一目均衡表の雲の中に入った後は、綺麗に雲の中を推移しているのが分かります。 これはたまたまではなく、1分足でもよくある光景です。

1分足でも一目均衡表は確実に使えます。 間違いありません。  レジスタンスライン・サポートラインも機能します。

1時間足や4時間足だって、週足や月足から見ればノイズだと言っているのと同じ事なのかもしれません。

例えば上の局面だと、↓

20150402n
こういった所が狙い目でしたね。 無茶苦茶に、常にノイズなのではなく、案外素直なものです。

そういえば「ラインを引くときは1時間足や4時間足の方が引きやすい」のでそれは1分足=ノイズと認めている事になりますね。

そして、「今日はラインをはみ出しがちだからやりづらい。」という表現もよくしますが、それも「ノイズが多いからやりづらい」という意味ですね。

なので1分足はノイズじゃない!と言いたいのではありません。 ただノイズを利用する事も出来ますよ~ ノイズばかりでもないですよ~。

そして、1時間後の未来よりも1分後の未来の方が予測はしやすいはずなのです。


>> バイナリーオプション攻略法の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年3月最新版!

初心者向けに、プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設
optioncolor

通貨ペアだけでなく、金などのコモディティ取り引きをしたいならコチラ。特にゴールドは慣れると動きが分かりやすいとの声もあるので修行してみるのもいいかもしれませんね。

無料口座開設
traderush150

老舗のサイトで出金経験もあります。 信頼性は高いです。SKYPEで担当者と会話が出来て攻略法なども教えてくれます(英語でやり取り)英語のページに飛びますが右上のタブで日本語に出来ます

無料口座開設
private

今すぐお金が欲しい方は特に必見という刺激的な宣伝文句が印象的。 日本人向けでボーナス等も充実しています。 堅実的にじっくりやるというよりはギャンブル感覚が強めに感じましたがやっぱりそういうのが日本人はお好きなようで人気なのでご紹介しておきます。

無料口座開設