今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

MT4でボリンジャーバンドの設定をしましょう

 

MT4のボリンジャーバンドの設定の仕方です。 ボリンジャーバンドというのは、テクニカルツールで・・こういうと難しいですね。

いつも見ているMT4のローソクチャートに、予測の目安になる線が勝手に出る

といったものです。

MT4にボリンジャーバンドを設定しましょう

キャプチャ1 2

では、MT4のチャート画面をカスタムしていきます。

MT4を起動したらデフォルトでいくつかのチャート(波線)が立ち上がっていると思います。バイナリーオプションをする際に不要なチャートを消していきましょう。ウインドウ右上の「×」をクリックすれば消えます。ここでは便宜上、EURUSDチャート以外を消してみます。 もしいろいろいじった後で何もない場合は、ファイル→新規チャート→EURUSDです。

 

キャプチャ2 2

続いて、チャート見やすく拡大してみましょう。右上のウインドウマークをクリックすれば画面いっぱいに拡大します。画面がグリッドで見にくいという方は上のメニューバーから「チャート>グリッド」で消すことができます。そして、四角で囲った虫眼鏡を調節してローソク足を見やすい大きさにしてみましょう。また、その左下にある周期から「M5」を選択すると5分足チャートになります。

 

キャプチャ3 2

そして、バイナリーオプションで値動きを予測するために、「ボリンジャーバンド」というテクニカルツールを使用してみましょう。上のメニューバーから「挿入>罫線分析ツール>トレンド>Bollinger Bands」を選択してみましょう。設定はそのままで「OK」をクリックします。

期間・・20のままでOK。 これは20日間のデータを元に分析した線を表示するという事なのです。 長すぎても短すぎてもよくないのでデフォルトのままでよいでしょう。
表示移動・・0のまま
偏差・・これが、+-2σとか+-3σとかってやつです。 まずはこのまま2(+-2σ)で。 他のサイトとかで2つとも表示してる所があるけどどうやってやるの?→2で設定した後、再度挿入で3の線を新規挿入します。
適用価格などもデフォルトのままでいきましょう。 色だけはお好きな色でどうぞ。

 

ボリンジャーバンドの使い方

20140619e
上のチャートは、緑の+-2σと、ピンクの+-3σの線をボリンジャーバンドで設定しています。(中央のピンクの線は一旦置いといて)

ここで黄色い枠の部分に注目。 なんだか、ボリンジャーバンドという枠の中でボールが弾むようにバンドにタッチすると反転しているのが分かりますでしょうか?

ボリンジャーバンドについて説明すると、これは上下のバンドの間に○○%の確率で収まるという標準偏差を利用したテクニカル分析です。ちなみに今の偏差は「2」に設定されているので、上下のバンド(上・中・下にある線の事)の中に収まる確率は95.44%になります。チャートを見ると分かる通り、上下のバンドを超えると、反転(逆の方向にチャートが変動。下の線を超えた次は上に上がっているという意味)しています。だんだんと下値を切り下げていくのが分かりますが、同じようにバンドにタッチすると反転することがわかります。つまり、バンド線にタッチして反転したら次も逆の方向にエントリーすれば勝率が高くなりそうだと予測できるわけです。

レンジ相場の時にバイナリーオプション攻略として有効

まず、注意したいのが「タッチしたからすぐ折り返すとは限らない」という事。 未来の線は変形していくのでMT4のチャート上でローソク足がタッチした瞬間よりも、ボリンジャーバンドに反転して折り返す時が買い時として一つの攻略法として多くの方々が目安にしています。

そして、レンジ相場の時が最も有効という事です。 穏やかに上にいったり下がったり・・を繰り返して一定の相場を保っている時の折り返しの目安として利用します。 イメージとしては、1分足でも5分足でもいいですがチャートを見て、

  • 上がったり、下がったり規則正しく一定のレートを保っているなー
  • 今ちょうど下がってきた。そろそろバンドにタッチしそうだ
  • タッチした・・でももうちょっと様子を見よう。(そろそろHIGHの買い時だな)
  • 次のローソク足の色が反転して折り返した。→購入

といった所でしょうか。

補足:ボリンジャーバンドのだましについて

最初は余計なこと考えずに信じてみるのが良いと思いますが、一応補足として・・もちろんテクニカル分析は万能ではないわけで、予測が外れることもあります。

あくまでも目安なので、一番良いのは、ボリンジャーバンドとローソク足ともう一つくらいのツールを組み合わせて予測する事です。 私はボリンジャーバンド+ローソク足の形もみつつ、ストキャスティクスというインディゲータの組み合わせが使いやすいなと思いますが、RSIMACDでもよいかもしれませんね。

他のツールの解説も記事にしていますので是非関連記事をご覧くださいませ。


>> バイナリーオプション攻略で使えるテクニカル分析大全集の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年12月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設