今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

トランプ政権崩壊リスクでドル円下落か?日足一目均衡表の雲を突き抜ける

 

おや、ドル円が大幅下落・・

バイナリーオプション攻略講座5月18日更新分、行ってみましょう~

トランプ政権崩壊リスクでドル円下落

20170518a
こちらドル円日足です。 雲を一気に下回る大きな下落でしたね。 え、トランプ大統領辞任? 今ラジオから急にそんな単語が入ってきたのでその辺のニュースが流れてきたっぽいですね。 ユーロと円が強いようです。

何があったんだろう。

グローバルマーケットは不確実性が高まり、米での政治的混乱が懸念されることから、市場はFRBの今後の政策決定に関して楽観的見方を後退させている。
トランプ大統領がフリン前大統領補佐官のロシア疑惑に関する捜査終結をFBIに要請した、というコミー前FBI長官のメモが存在しているとの報道を受けて、リスクオフの動きが17日のグローバルマーケットを席巻した。マネーは国債や円、金などにシフトした。トランプ政権が存続できるかが最大のポイントだが、コミー前長官は来週の水曜日に下院監視委員会に出席予定であるうえ、上院諜報委員会によって証言を求められているが、コミー氏は今のところそうした委員会で証言することを受け入れていないとされる。
米政治的混乱がこのまま継続するのか、短期間で収束されるのかは全くわからないが、トランプ大統領の政策が実施されないで滞るとの懸念が拡大し、市場はFRBによる6月利上げの確率をこれまでの80%程度から70%以下にまで後退させている。折からの予想を下回る米景気指標の発表が増えていることもあって、利上げを急ぐ必要はないとの見方が増える可能性がある。

これみると、コミーさんの話題って昨日の朝の段階で出てたやつですよね。 日本時間スタートでは踏ん張って回復しそうな雰囲気だったのでノーチェックでしたが、1時間足を見ると急落というよりはズンズン下落って感じだったのでボディブローのように効いてきたのかもしれませんね。  いつの間にか、「米政治的混乱」という単語が目立つようになってきました。

米・フィラデルフィア連銀製造業指数他

10:30 AUD 雇用者数増減 (4月)
10:30 AUD フルタイム雇用変更 (4月)
10:30 AUD 失業率 (4月)
17:30 GBP 小売売上高コア(前月比) (前年比) (4月)
17:30 GBP 小売売上高コア(前年比) (前月比) (4月)
17:30 GBP 小売売上高(前月比) (前年比) (4月)
17:30 GBP 小売売上高(前年比) (前月比) (4月)
17:50 EUR スペイン10年負債オークション
19:15 IDR インドネシアの金利決定
21:30 USD 失業保険申請件数
21:30 USD フィラデルフィア連銀製造業指数 (5月)
21:30 USD フィリー連銀雇用 (5月)
21:30 CAD 対外証券投資 (3月)
21:45 EUR 欧州中銀(ECB)ラウテンシュレーガー発言
02:00 EUR ECBドラギ総裁の発言
02:15 USD FOMCメンバー、メスター談話

アメリカの指標発表は最近、6月利上げの判断材料として注目されているので今日のフィラデルフィア連銀~や、FOMCメンバー発言は注目ですね。 あとユーロがやたら上昇しているようなのでECBドラギ総裁発言にもいつもより注目。

本日のレジサポライン攻略

20170518c
大きく動いたので、ドル円日足で見てみましょう。 前日高値・安値ラインを引いてあります。 現在は前日安値ラインをまたいで前後しています。

レジスタンスラインの目安・・さて、まずは一目均衡表の雲を突き抜けてきたので、雲に戻る際に抵抗が生まれますよね。 こうしてみると一目均衡表の雲を入れた時に標準でついてくる「青い基準線」を目安に跳ね返されているようですが、再度目安にしても良いのかと思います。

その後、雲の中に回復していくようでしたら、次は雲の上限と75日移動平均線(緑)あたりが共通しているのでここはテッパン。 そして前日高値といった所でしょうか。 下がり過ぎから回復の見込みもあります。

サポートラインの目安・・これはこれで困りましたね・・下落が進むようであれば200日移動平均線(オレンジ)を目安にするしかありませんね。 バイナリーオプション・短期取引で逆張りを狙うには下は目安が少ないです。


>> バイナリーオプション攻略講座(随時更新中)の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年3月最新版!

初心者向けに、プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設
optioncolor

通貨ペアだけでなく、金などのコモディティ取り引きをしたいならコチラ。特にゴールドは慣れると動きが分かりやすいとの声もあるので修行してみるのもいいかもしれませんね。

無料口座開設
traderush150

老舗のサイトで出金経験もあります。 信頼性は高いです。SKYPEで担当者と会話が出来て攻略法なども教えてくれます(英語でやり取り)英語のページに飛びますが右上のタブで日本語に出来ます

無料口座開設
private

今すぐお金が欲しい方は特に必見という刺激的な宣伝文句が印象的。 日本人向けでボーナス等も充実しています。 堅実的にじっくりやるというよりはギャンブル感覚が強めに感じましたがやっぱりそういうのが日本人はお好きなようで人気なのでご紹介しておきます。

無料口座開設