今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ドル円は週足一目均衡表の雲の下に。9日の北朝鮮建国記念日を経過して

 

バイナリーオプション攻略講座9月11日更新分、行ってみましょう~

9日の北朝鮮建国記念日を経過してドル円はやや安堵か

20170911a
ドル円は土日を経過して窓開けで108円前半を推移中。 9日の北朝鮮建国記念日に向けての警戒があったんですかね。 状況的には何も変わらず挑発は強まり、ハリケーンもメキシコの方で強いのがあったと報道がありましたがとりあえずやや回復。

20170911b
この後どうなるか? 今週はやっぱり円高(ドル円⤵)じゃないかっていう意見が多かったように思います。 週足で見ると雲の下に完全に抜けちゃいましたね。 下にはいきやすいムード。

北朝鮮がおとなしくしていればその後はFOMCなどアメリカの状況でまたドルの反発の可能性もあります。

指標発表は特になし

13:30 JPY 第三次産業活動指数 (前月比)
16:00 EUR 欧州中銀(ECB)クーレ 発言
21:15 CAD 住宅着工件数 (8月)

本日のレジサポライン攻略

20170911c
ドル円日足で見ると、一段下落した感をいったん日足で感じつつ・・

20170911d
1時間足で前日高値・安値ラインを引いたものです。

レジスタンスラインの目安・・上の壁は結構強いですよね。 週足で言えば雲に入れるか。 日足で見ても一段下落したものが這い上がれるか?という所で、1時間足で見ても75日移動平均線(緑)と一目均衡表の雲が抵抗として出ています。 という事でまた上にきたらLOWを狙いたい所です。 その後は上の200日移動平均線(オレンジ)とかですかね。

サポートラインの目安・・下は探り探り下がってるような雰囲気なら25日移動平均線(黄色)や青い基準線でHIGHを狙ってもよいかな。 その下の107円前半は「ここを目安にするしかない」というような値なのでやはりここでHIGH狙い。 ここまで沈むとヤバいヤバいってさらにズドーンと行きそうですけどね。


>> バイナリーオプション攻略講座(随時更新中)の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年9月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設