今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

113.10円のドル売りオーダーを超えるとストップロス!

 

バイナリーオプション攻略講座10月3日更新分、行ってみましょう~

ドル円は113円の壁を超えられるか

20171003a
ドル円はまた113円タッチをきっかけに一旦下落。 雲は超えたんですけどね。 日本時間の朝の勢いでまた雲を上に抜けようかという展開です。 113.00円にはNYカットのオプション、113.10円にはドル売りオーダーがまだ控えているとの事です。 つまり、113円になれば売られる、113.10円になれば売られるってあらかじめ分かっているわけですよ。 FXなら「それがどうした」かもしれませんが、バイナリーオプションではどうです? 113円や113.10円にタッチした瞬間にLOWを買えば一時的に下がって勝つと約束されたようなものなんですよ。

ちなみに、注目していたISM製造~~は調子が良かったようです。 なのでこれからまた期待上げ、113円の壁での利益確定を繰り返すうちに超えて行くのかなという雰囲気があります。

FOMCメンバー、パウエル談話

12:30 AUD 公定歩合発表 (10月)
12:30 AUD RBAレート声明

12:45 JPY 10年JGB入札
16:00 EUR スペイン失業変化
17:30 GBP 建設業購買部協会景気指数 (9月)
21:00 BRL ブラジル鉱工業生産 (前年比) (8月)
21:30 USD FOMCメンバー、パウエル談話

本日のレジサポライン攻略

20171003b
ドル円1時間足に前日高値安値ラインを引いたものです。 ちょっとよそ見してたら一気に上昇してる~

レジスタンスラインの目安・・という事で、これは113円の壁でいったん抵抗に合っている状態ですね。 この後、昨日の高値ラインが113.05円で、113.10円にも壁があるとの事なのでその都度狙ってもよさそうですよ。 そして、ここを超えるとストップロスを巻き込んでスコーンと上昇。 その時は113.50円の節目を狙います。 そして114円。 ここから先はテクニカルツールというよりは節目節目狙いですかね。

サポートラインの目安・・落ちてきた場合は普通に一目均衡表の雲と75日移動平均線(緑)、前日安値ライン、200日移動平均線(オレンジ)でHIGH狙いがセオリー。 経験上、テクニカルツールは1時間足でみておくのが一番調子いいです。


>> バイナリーオプション攻略講座(随時更新中)の詳細へ戻る

初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年12月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設