今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

今夜は米・雇用統計。ドル円は110円を再び目指すか6月1日

 

バイナリーオプション攻略講座6月1日更新分、行ってみましょう~

今夜は米・雇用統計。ドル円は110円を再び目指すか

20180601a
イタリアの政局に関しては一巡したと落ち着いたムード。 ドル円は108円台を推移中で現在、10時を回って109円越えを目指す所。

今夜は米・雇用統計。 4月5月の雇用統計は予想より悪くても円安(ドル円上昇)に向かった事もあって雇用統計がどうだこうだってのはあまり意識しない方が良いというアドバイスがFXではありました。 バイナリーの場合はまあ「動くよね~」くらいでいいんですけどね。

今現在、麻生財務相がカナダで米財務長官であるムニューチンと会っているとの事で、関税関連の話などをしているそうです。 これでか日本時間のスタートは上にズーンと上がっていました。 あれ、10:11現在戻ってきました。 今また一目均衡表や75MAあたりです。 攻略として使えそうな値にバンバンタッチしているのでやりづらいですね・・

あと、難しめの話ですが週1コラムでも取り扱った、ミセスワタナベ(個人的な誰っていう訳では無く、日本の個人投資家の事。特に主婦の事を指すらしい)がトルコリラを沢山買ってたんだけど、今かなり落ちていて狩られてるっていうのも話題になっていました。 仕掛け的な(一時的な)下落だとしても資金が尽きたら戻るのを待つ事が出来ず決算しなくてはならないのです。怖いですね~

20180601b
月足で注目している25MAは上に越えていません。 109.56円くらいが目安です。

米・雇用統計等で21:30に為替が動く!

13:00 THB タイ消費者物価指数 (前年比) (5月)
16:15 EUR スペイン製造業PMI (5月)
16:30 CHF SVME-購買部協会景気指数 (5月)
16:45 EUR イタリア製造業購買管理者指数 (5月)
16:50 EUR 仏製造業購買部協会景気指数 (5月)
16:55 EUR 独製造業購買部協会景気指数 (5月)
17:00 EUR 製造業購買部協会景気指数 (5月)
17:30 GBP 製造業購買部協会景気指数 (5月)
21:30 USD 平均時給 (前月比) (5月)
21:30 USD 非農業部門雇用者数増減 (5月)
21:30 USD 行動者率 (5月)
21:30 USD 米非農業部門民間雇用者数 (5月)
21:30 USD 失業率 (5月)
21:55 USD FOMCメンバー カシカリ 談話
22:45 USD 製造業購買管理者指数 (5月)
23:00 USD ISM製造業雇用指数 (5月)
23:00 USD ISM製造業景況指数 (5月)

1周目の金曜日という事で、米・雇用統計の発表があります。2週目に回される時もあったと思うんですけどどういう日程なんでしたっけ。 まあいっか。 その他失業率の発表などいろいろあって、それらがアメリカの景気をなんとなく教えてくれるわけで、間違いなく為替が変動する時間と断言してよいでしょう。 数分取引のバイナリーオプション的に攻略に利用できるかというと出来なさそうなんですけど、日本のバイナリーなら倍率に影響するので結果が予測できるのなら突き詰めてもいいかもしれませんね。 (予想よりもいいか悪いか?なので予想できないんですけどね・・)

まあ、とにかく為替の動きに対して予測するのがFXでありバイナリーオプションなのですから、為替が動く要因ってのはチェックすべきなのです。

本日のレジサポライン攻略

20180601c
ドル円1時間足で前日高値安値ラインを引いたものです。 黄色いラインが25MA(25時間移動平均線)、緑のラインが75MA(75時間移動平均線)、オレンジのラインが200MA(200時間移動平均線)を表しています。 それと網のような物が一目均衡表というツールの雲と言われているもので、この2つを使って攻略していきます。 移動平均線についてはコチラ 一目均衡表についてはコチラ

レジスタンスラインの目安・・前日高値ラインを超えてのスタート。 109円台に乗せるかどうかって所で、今は109.15円くらいですかね。 その後109.50円の節目、先ほど注目した月足の25MAあたりに抵抗があるのでこの辺はLOWを狙いやすいはずです。

サポートラインの目安・・下は先ほども支えられた緑の75MA、一目均衡表をまずはHIGH狙いのめやすに。 そして前日安値ラインがポイントですね


>> バイナリーオプション攻略講座(随時更新中)の詳細へ戻る

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!【デモ有】

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】

無料口座開設