今月のオススメはこの業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

FOMCは年4回利上げ言及。ドル円、今日の本命取引ポイントはここ!

 

FOMCあけでドル円110円台後半に向かっています。

FOMCは年4回利上げ

20180614a
ドル円はFOMCで、「年4回の利上げ」という単語に反応してパーンと跳ねた後、下落。 ニュースだと、売り買い交差しているとの事です。 その後は一目均衡表の雲と、緑の75MAで支えられた感、そして一度雲に入ったので抜けにくくなっているのが分かりますかね。 こういう抵抗を利用してHIGH、LOWを狙うわけです。

FXニュース的にはECB理事会の話題の方が今は強いです。 アメリカは景気が好調だけどヨーロッパはイマイチなようでどういう政策を打ち出してくるか?という局面だそうです。

20180614b
日足ではオレンジの200MAに注目していたのですが、一時的に下回ったもののまた上まで戻ってきています。一応支えられたとも言えるのかな。

ECB理事会、記者会見21時30分~

13:30 JPY 鉱工業生産 (前月比) (4月)
15:00 EUR 独消費者物価指数 (前月比) (5月)
15:30 INR インド独卸売物価指数 (前年比) (5月)
15:45 EUR 仏消費者物価指数 (前月比) (5月)
15:45 EUR フランスHICP (前月比) (5月)
17:30 GBP 小売売上高コア(前年比) (前月比) (5月)
17:30 GBP 小売売上高コア(前月比) (前年比) (5月)
17:30 GBP 小売売上高(前年比) (前月比) (5月)
17:30 GBP 小売売上高(前月比) (前年比) (5月)
暫定的な EUR EU金融相会議
20:45 EUR 預金ファシリティ率
20:45 EUR 欧州中銀限界貸付枠
20:45 EUR 公定歩合発表 (6月)
21:30 USD コア小売売上高 (前月比) (5月)

21:30 USD 輸出価格 (前月比) (5月)
21:30 USD 輸入物価指数 (前月比) (5月)
21:30 USD 失業保険申請件数
21:30 USD 小売売上高 (前月比) (5月)
21:30 CAD 新築住宅価格指数 (前月比) (4月)
21:30 EUR 欧州中央銀行記者会見
23:00 USD 企業在庫 (前月比) (4月

ECB理事会が注目だ!とラジオ等では口々に聞きますが、何時にどんな感じ? というと、夕方位~会議があって、記者会見が21時30分~とされています。 日銀金融政策決定会合と黒田総裁の記者会見の時刻パターンにてらしあわせると、記者会見前の12時くらいにはすぐ情報が流れてきています。 なので、記者会見前に動きが出る可能性も十分にあります。

本日のレジサポライン攻略

20180614c
ドル円1時間足で前日高値安値ラインを引いたものです。 黄色いラインが25MA(25時間移動平均線)、緑のラインが75MA(75時間移動平均線)、オレンジのラインが200MA(200時間移動平均線)を表しています。 それと網のような物が一目均衡表というツールの雲と言われているもので、この2つを使って攻略していきます。 移動平均線についてはコチラ 一目均衡表についてはコチラ

レジスタンスラインの目安・・今現在は一目均衡表の雲の中を推移中。 雲の出口あたりでLOW狙いってのが一応王道ですがどうでしょうか。 その後は黄色い25MAが立ちふさがりますが、110.50円の節目とも少し離れてるしどうかなー。 110.50円の節目はラインを引くと過去に上への抵抗として機能していた形跡があるので狙ってもよいかも程度。 本命は昨日の高値ラインだけど遠いです。

サポートラインの目安・・下は前日安値ラインを今朝既に下回ってしまったのでこれまたどうかなーといったところ。 それよりは緑の75MAの方がいいですね。 これも今朝何度も下に抜けているのでテッパンではありませんので余裕があれば。 より本命は下の方の一目均衡表の雲の下値とオレンジの200MAがちょうどいい感じにマッチしています。 ここが本命。


>> バイナリーオプション攻略講座(随時更新中)の詳細へ戻る

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!【デモ有】

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】

無料口座開設