バイナリーオプション初心者はまずここから始めよう!

 

20140614a

このサイトにはまず「バイナリーオプションとは?」のページにたどり着いた人が多いと思いますが、そこで興味を持った方に次はどんな手順を踏んでいけばよいかこのページにまとめておくことにしました。

既に仕組みは理解している・サイトに登録はした・・という方はどんどん飛ばして自分に合った所からスタートしてみましょう。

バイナリーオプションのデモを開いてみましょう

20140619f
実際の画面で簡単に説明しますね。 これはバイオプというサイトの実際の画面です。
http://b-options.com/jp/pc/demos/trade
デモを開いてみましょう。

①上下に揺れている図がありますね。これをチャートと読んでいます。チャートとはこのような視覚的に表す図の事を指します。 チャートが記す値が1分後に高いか?低いか?を当てるとセットしたお金がこの場合だと1.73倍になるという単純な仕組みです。

この値は②の部分を見てください。「USD/JPY」(アメリカの国旗/日本の国旗)を選択していて、これは「1ドル何円か?」という値になります。 最近は1ドル101円~102円くらいを上下しているのですが秒単位で常に変動しているのです。 ここでは、現在値の1ドル101.940円よりも1分後が高いか?低いか?を当てるという事になります。

もっと詳しく知りたい方は・・?
>>バイナリーオプションのルール説明

お金の動きをシミュレーションしてみましょう

BOBOXの場合、最低入金額が10000円なので10000円入金したとします。

1000円単位で取引が出来るのでじゃあ2000円でHIGHと予想→当たれば3460円になるので、残高が11640円に。

これを繰り返して徐々にお金を増やしていくイメージです。 つかめましたか?

どのくらいの元手で1回の取引金額がどのくらいだと、どのくらい儲かるか?をシミュレーションしたオススメの記事がコチラ↓
>>バイナリーオプションはどのくらい儲かる?

早速登録して自分の画面を見ながらやってみよう

いろんな業者があるので、「で、どこから始めたらいいの?」と思うでしょう。 このサイトの各ページの下の方にリアルタイムのオススメランキングがありますので参考にしてみてください。 基本的に上位のサイトは出金確認が実際に取れている等、優良確認済みのサイトです。 私が今バイオプの画面を使って結果報告したり、攻略の解説をする事が多いのでまずはバイオプで良いと思います。

※バイオプは最低金額が20000円なので、10000円で始めたい方はSonicoptionに登録しましょう。

>>ソニックオプションはコチラ

関連記事

バイナリーオプション攻略法!MT4というツールをインストールしましょう

さて、先ほどのデモ画面を見てなんとなく感じたと思いますが、
これでどうやって予想立てるの!?
って所ですよね。

バイオプやSonicoptionには過去数時間の簡単なローソク足チャートがあったり24optionというサイトならもっと高性能なチャートが使えますが、当サイトでは主にFXで使われているMT4という無料ツールを使ってレートの流れ把握する事をオススメします。

20140615b
イメージとしてはこんな感じ。MT4の画面で現在のチャートを表示させると、バイオプでも同じように動いています。MT4では様々な攻略ツール(罫線分析ツールとかインディゲーターとかいいます)が使えて、「今から上がりそうですよ」とか、「これが下限でこれ以上は下がらないかもね。」という事を波形で教えてくれるのです。 それを見て「今が買い時だ!」とバイナリーオプションサイトの画面で購入するという流れです。

>>MT4の説明・インストール方法などはコチラ

私がいま使っているツールが、ボリンジャーバンドと一目均衡表というツールですので、まずはその2点を使ってみましょう。

下のリンクから、MT4で使える無料ツールの簡単な設定方法と解説に進みます。
>>バイナリーオプションで使えるテクニカルツール大全集

レジサポライン攻略と目押し攻略がまずはオススメ

20140421b
レンジ相場でほとんどレートが変わらない時でもレートは常に秒単位で上がったり下がったりを繰り返しています。 バイナリーオプションは買った時のレートより、高いか?低いか?なので、レートが下がった瞬間に買えればいいんじゃない?というのが目押し攻略法です。 上の画像を見るとイメージしやすいと思います。

>>目押し攻略法の記事はコチラ

20140910k
また、相場には「この値になったら売ろう(下がる)、この値になったら買おう(上がる)」といった目安が存在します。 これをレジスタンスライン(抵抗線)・サポートライン(支持線)といいます。 このラインを引く攻略法が初心者には一番簡単で勝率も高まり、かつ相場の上下の理屈を理解するきっかけになるので大変オススメです。

>>レジサポラインでバイナリーオプションを攻略しよう

バイナリーオプションの出金に関して

ある程度の流れは分かったと思いますので、最後に出金に関して。 海外バイナリーオプションの場合、最初に本人確認がなくすぐに始められるメリットがあります。 そのメリットを忘れて、いざ出金という段階で本人確認を求められ、書類に不備があったり返信が遅かったり・・で、「出金拒否!?」と脳内変換されがちですが本人確認自体は実は国内よりも簡単なので、予めきっちり準備が出来ていればさほど問題はありません。

出金条件はサイトによって異なります。出金の条件一覧がコチラで↓
>>バイナリーオプション業者を出金条件で比較

実際に出金した経過を記したこちらが一番参考になると思います↓
BOBOXで実際に出金した経過・結果

経済指標カレンダーを始める前にチェックしましょう

例えばUSD/JPY。 こちらは1ドル**円だという説明はしましたね。 これが秒レベルで変化しています。 そのチャートの動きを分析して予測する方法を、テクニカル分析といいます。 それに対しニュースなどを見てドルが上がりそうだな、とか円が上がりそうだな等と予測するのがファンダメンタルズ分析といいます。

経済指標カレンダーに注目です。と言われるとファンダメンタルズ分析的な話?難しそうだな?と思うかもしれませんが、経済指標発表があると急激に大きく相場が動く為、その瞬間テクニカル分析が無効になってしまうのです。

例えばレンジ相場が続き、「緩やかに上昇してボリンジャーバンドにタッチしたからLOWを買おう」→「えええええ!?急に凄い上昇した!!どうしたの!?」

となってしまいます。

なのでバイナリーオプションをする上で、誰もがこの指数発表時間のチェックは欠かせないのです。

>>経済指標カレンダー コチラを毎日チェックしましょう。

>>バイナリーオプション予報 平日のお昼前に更新しています。 その日の重要度の高い注目の発表のピックアップと前日の経済指標後の動き(結果)・リアルタイムの注目チャート等。個人的にはこちらをブックマークお願いしたい!

初心者の歩き方まとめ

ここまで来れば、後は何度も繰り返して取引を重ねる事でいろんなパターンが染みついてきますので実践あるのみです。 何度も何度も繰り返し実践してみましょう。

一ついい事を教えてあげます。 予想が当たるか外れるか?確率が1/2だとしたら、1000円ずつ取引して20,000円が0円になるまでに何回取引が出来ると思いますか?

答えはおよそ160回です。1000円ずつ1回1回をきちんと予測して取引して経験を重ねていきましょう。

関連するオススメ記事
>>バイナリーオプションは負けにくい?
>>バイナリーオプションのギャンブル性


初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年9月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設
binary30

かつて人気だったGMOクリック証券のバイナリーオプションと同じ取引方法で今となっては他にない取引方法ですね。 1分と10分があります。 約定タイミングが自分で決められないですがカクカクしたチャートシステムを採用しているので連チャン爆発のチャンスありです

無料口座開設