基本的なサービスで比較

 

海外バイナリーオプションの主なルールは、
・ハイ/ロー:決められた時間(だいたい5分間隔)に、高いか低いかを当てる。
・短期取引:ハイ・ローの時間が短いバージョンだが、判定時間が自分のタイミング→1分後という違いがある
・ワンタッチ:サイトが定めたラインに一度でもタッチするかどうか?
・レンジ:サイトが定めた相場の中に納まるかどうか?
・オプションビルダー:取引する時間や報酬率を自由に設定できる(上級者向け)

サイトによってはこの中の2つだけやっているとか、判定時間や基準となる時間の設定が異なりますので一覧表にしました。

基本的なルールはど同じですがサイトによって微妙にルールが異なるのでいろいろ登録して初回入金額と最低ベットでいろいろ試してみるのがオススメです。

※2014年2月現在の情報です。 ◎の横の名称はそのサイトでの呼び名。

サイト名ハイ/ロー短期取引(60セカンズ)ワンタッチレンジオプションビルダーその他
24オプション◎境界××
BOBOX◎ワンミニッツ××××
バイオプ××××
ミリオネアオプション××××
オプションロワイヤル◎1・2・5分取引××
シーダーファイナンス◎デジタル◎ターボ◎タッチ××
トレードラッシュ◎オプション取引◎60秒オプション×◎オプションプロ
NRGバイナリー◎60秒ハイ・ロー×◎プロトレーダー
オプションビット◎デジタル×◎タッチ
オプテック◎カスタマイズオプション××
イージーゲッター◎バイナリーオプション×◎プロトレーダー
バイナリープラス◎タッチ××
ビップオプション◎バイナリーオプション××
スマートオプション◎バイナリーオプション×◎プロトレーダー
トレンドオプション◎バイナリーオプション××
トレーダーXP◎バイナリーオプション××
ネクストトップオプション××××
バイナリー88◎Turbo××◎タッチ(上下)
バイナリープロ×◎プロトレーダー
フレンズオプション◎バイナリーオプション×◎プロトレーダー
60トレーダー×××××
アイオプション◎上下××
オプショム◎デジタル◎タッチ××
365UP◎ターボ××◎タッチ(上下)
オプショントレーダー◎バイナリーオプション×◎プロトレーダー
オプションリング◎1・2・5分××
オプションラリー◎バイナリーオプション×◎バイナリーメタ
バンクデバイナリー◎バイナリーオプション×◎バイナリーメタ
HIGHLOW×××××
CTオプション◎Hyper××
EX-OPTION××××


初心者の方の始めやすさを基準に、人気業者をランキングしました。

※2017年12月最新版!

30社突破! 様々な業者で実際に出金をしたりサポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?

無料口座開設
thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

無料口座開設
jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

無料口座開設

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

無料口座開設

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。

無料口座開設

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。

無料口座開設