出金も安心のオススメ業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

ドル円相場の材料の中心は17日からの日米首脳会談にシフトか(コラム)

 

colums米国のシリア攻撃を受けて相場材料は日米首脳会談に移行か

先週、いつ行われるのかを巡ってトランプ大統領がつぶやくツイートの中身に大きく振らされてしまったドル円でしたが、週末(米国時間金曜日の深夜)に一回限りということでシリアの化学施設への空爆が実施されたことからシリア問題の材料は一旦出尽くした形となり、週明け月曜のアジアオセアニア時間でも窓空けは見られず、とりあえずドル円の下落材料はひとつ排除された状況になっています。

ただしロンドンやニューヨークの市場はまだすべてを織り込んではいませんからここからの動きには依然注意が必要ですし、なによりシリアの背後にいるロシアの動きにも注目が集まります。

image001
ドル円5分足 4.14~4.16午前中

英国などは今回の空爆ですべてを終了させたい意向のようですが、米国は今後の状況次第ではさらに攻撃を加えたいとしており、必ずしも足並みがそろっていない点もきになります。またロシアはこの攻撃後にまだ動きを見せていないことから、この辺りの展開次第では再度ドル円下落の材料として再浮上してくることも考えられるため引き続きニュースのヘッドラインには注意が必要となりそうです。

またその一方で米国は駐留米軍をシリアから撤退させたい意向を相変わらずもっているようで、この動き次第では相場がまた荒れる危険性も残されています。

ドル円相場の材料の中心は日米首脳会談にシフトか

今週はシリア問題が一息ついたことから17日から予定されている日米首脳会談に注目が集まりそうです。

すでにトランプ就任以降1年ちょっとで5回、電話会談も20回以上実施し、蜜月関係を強調する安倍政権ですが、ゴルフだけして北朝鮮情勢について話し合うことだけには終わらない可能性が高まります。とくに対日赤字をかかえる貿易に関してはかなり厳しい注文が米国側から容赦なく出されることが予想され、会談の細か内容は公表されなくてもトランプのツイッター上の発言から思わぬドル安円高へのシフトになることも十分に想定しておかなくてはならない状況です。

すでに韓国とはかなり不平等を思われるFTAを締結しているだけに同様の条約締結を求められればドル円にも相当な影響がでそうな雰囲気です。

先ごろ米国の為替報告書が発表されていますが、日本は為替操作国としての認定はさすがに避けられたものの、依然として監視対象国となっており、米国側から為替について具体的な要望がでることになれば投機筋の仕掛け売りが登場する可能性もあり、かなり注意が必要になりそうな一週間となりそうです。

テクニカル的にはドル円は上昇したそうな動き

ドル円の場合政治的な要因がその相場を決めることが多いため、テクニカルだけではなかなか先行きを判断しにくい状況にはありますが、先週から上方向に行きたそうな動きを見せていることは確かで、一定の下落時には引き付けて買い向かうのもそれなりの利益にありつけそうに見えます。

ただし、材料次第では大きく下落することもあるため、果たしてどのレベルで買いを入れるのかが問題となります。4月に入って機関投資家の買いもそろそろ4月後半に向けてでてきそうですが、106円台中盤以下で買いを入れようとし田向はそこまで下がらなければ107円割れでも買いをいれてくる可能性がたかんくなりそうです。

依然として108円の超えるレベルには7月以降を睨んで本邦の輸出勢の売りも並び始めているようですが、狭いレンジとは言え、上方向で少しでも利益がとれるなら買いから入ってみるのも一つの方法といえそうです。

但し、ここからは何が下落に転じるかはまだまだはっきりしませんのでストップロスを入れるなりトレーリングストップを置くなりしてリスクに対応できるようにしておくことが必要です。


>> バイナリーオプションで勝つ為の勉強コラムの詳細へ戻る

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】