バイナリーオプションのデモ取引が出来る業者2018年最新版(国内・海外)

 

国内海外問わず、デモ取引が出来るおすすめバイナリーオプション業者の一覧表です。 2018年最新版

口座開設・簡単なメールアドレスでの登録をする事でデモ取引が出来る業者や、登録いらずですぐにでも取引が出来る業者、そもそもデモ取引は用意していない業者など様々です。

下にあるオススメ業者ランキングでもデモ取引のアリ無しを記載していますが、どんなデモなのか?

レビューやキャプチャー画像も沿えておすすめ順に解説します。

口座開設やメールアドレスの登録が不要で、今すぐにデモ取引が出来る業者から順番に紹介します。

ハイローオーストラリアのクイックデモ

hilow2
まずは、ハイローオーストラリアのクイックデモ。

デモの段階で本登録時と同じ取引が出来ます。 バイナリーオプション業者(サイト)として海外では一番紹介される事の多い業者なのでまず取引画面を触ってみましょう。 出来ればこれから始めるのであればMT5でチャートの動きを予測するインジケーターを使いながらやってみると面白さが倍増します。

デモ口座開設方法

hilow3
>>ハイローオーストラリアのクイックデモ
クイックデモの入り口は、トップページの右上にあります。

hilow
もし、トップページとは別のページが最初に表示されたり見つからない場合は左上のHIGHLOWというロゴをクリックするとトップページに戻る事が出来ます。

その際、本日の口座開設を中止しますか?と聞かれる場合ははいを押してトップページに行きましょう。

登録いらずでハイローオーストラリア独自の「転売」機能等も試せるので是非やってみましょう

Binaryking13のデモ

binaryking13demo1
YOUTUBEでラファエルが8分で33万円稼いでいた業者として有名。 

チャートの動きが見やすいからこっちの方がいいなという方、BinaryKing13もデモ口座が登録不要で使えます。

こちらは、シェアという他のユーザーと利益を共有する取引が出来るのが特徴の一つですが、デモではそれが出来ません。

しかし、それ以外のミニッツ・NOW(HIGHLOWと短期取引に該当します)というバイナリーオプションの基本的な取引は出来ます。 

キャッシュが残っていて一度パソコンを閉じて再度訪問しても残高がリセットされないのでリアリティが少しだけ高いです(笑)

>>Binaryking13デモ

デモ口座開設方法

binaryking13demo
トップページの右上にデモというボタンが分かりやすくあります。 クリックしたらすぐに開始できます。

外為オプション(GMOクリック証券)のデモ

gmodemo
これは凄い。 以前は登録しないと出来なかった記憶があるのですが、流石最新版ですね。

日本の業者の場合、

  • ルールが複雑なのでデモ口座を触ってみたい
  • なのに口座開設に本人確認等で時間がかかる(下手したら1週間)

というジレンマがありましたが、GMOクリック証券はそのニーズに応えたわけです。

プラチナチャートは使えない

plutium
ただ、GMOクリック証券に口座開設をする事で使えるMT4のようなツール、プラチナチャートは使えません。 MT4を使って予想しないとデモ取引しても全く面白くありません。

結果が分かるのに時間がかかる為、実際に自分のお金を動かさないと、実は初心者が外為オプションのデモ口座を触っても「ふーん」で終わるというあるあるがあります。

デモ口座開設方法

20180803r
デモ口座開設方法は簡単です。
トップページからだと探さないといけませんが、ショートカットで
外為オプションのデモ口座開設

ここのページに飛びましょう。 そうすると、登録、ログイン不要! 「デモ取引開始」という赤いボタンがありますのでこちらをクリックですぐにチュートリアルに入ります。

ただ、いきなりやると上の海外業者に比べてやり方が分からない・・となるかもしれません。 その場合はバイナリーオプションのやり方に外為オプションの事も書いてありますので読んでみてください。

LION BO(ヒロセ通商)のデモ

lionbo
外為オプションをいつも利用していたので先に紹介しましたが、国内バイナリーオプションにチャレンジしてみようという方は、LION BOの方がおすすめかもしれません。

lionbo3
というのも、LION BO+ という新型チャートを触る事が出来るからです。 残高がなく、購入するボタンが無いので触れるだけというのが残念ですが、MT4以外で、なかなか高性能なチャート(ツール)だなという事が伝わりました。

多分、初心者の場合は「意味わかんねー」で終わると思いますが無料で興味本位で触ってみてもよいでしょう。

デモ口座開設方法

lionbo4
チャートのデモと、デモ口座はヒロセ通商のLION BOトップページから。 ※ヒロセ通商のトップページからだと探しづらいので、直接飛びましょう。

緑のデモという二つのボタンがありますので左上が高性能チャートのデモ(購入は出来ない)、真ん中の下が通常のLION BOのデモ口座です。

lionbo2
1点コツがあって、デモ口座をクリックするとこの画面になり「お取引にはログインが必要となります。と表示されます。

登録しないといけないのか! とすぐに諦めず右上のログインボタンをクリックしてください。

そうすると、登録いらずでログインが出来て残高100万円分の取引が出来ます。

まとめ

口座開設をしたらデモ口座が使えるようになるというサイトが多いと思いましたが、まとめてみたら登録いらずでデモを動かせる業者がございました。 国内業者の場合は大体どこでもデモ口座を用意していますが、例えばFXTRADEのバイトレは購入も出来ずかなりショボいです。 >>バイトレのデモ  IG証券は登録が必要で少し面倒です。

海外バイナリーオプション業者の場合はシンプルを追求して最初からデモ取引が出来ない業者が割とあります。

経験上、自分の現金がかかっていないと全く面白くないので、結果を待つ時間がじれったくなり、バイナリーオプションってつまらないな・・という感想を持つかもしれません。 だったら最初から10,000円とか少額で試してみた方が魅力が伝わるのでは?という日本とは違う考え方なのかもしれません。

という事で、デモ取引をしてみて「全然面白くない・・」と思った方も利益を出す方法を試して実際にお金が増えれば面白い!と感じるはずです。 3分で10,000円が消えるか?増えるか?と考えれば刺激も強い事が想像出来ると思います。

という事で、日本業者の場合はルールがややこしいのでやり方を覚える為にデモ取引をするもよし、海外業者の場合はシンプルなので最初から10,000円~20,000円入金の1,000円取り引きで試してみるのがおすすめです。

初心者が口座開設するのにおすすめな業者は下にランキングしてありますので参考にしてみてください。


初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】