出金も安心のオススメ業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

【2018/07/10】ジョンソン外相とデービスEU離脱担当相辞任でポンドが急落、その時ドル円は

 

ドル円、急上昇していますね。何があったのでしょうか

本日のバイナリーオプション必勝法・攻略法7月10日更新分、行ってみましょう~

ポンドが売られてドルが買われた7月9日の夜

20180710a
ドル円がスコーンと伸びていますね。 今110.97円くらいなので111円の壁に当たって戻されている所。 ん?壁に当たって戻されている?壁が分かっているの?と思った貴方はナイスです。 そう、111円というキリの良い数値で一旦沈むと分かっているのだから、そこでLOWを狙いたいワケですよね。

そういうポイントをどんどん見つけていきましょう、今日はどこかな?というのがこの毎日更新している攻略法なのです。 明日もまた来てくださいね。

さて、ドル円は、前半は下で横ばい。 昨日の攻略法で、③と印をつけて「移動平均線(200MAと75MA)が密集している所が取引ポイントだと書きましたが、真ん中あたりの、雲の下限、そして2本が交わりそうになっているあたりでのLOW狙いはかなりアツかったのではないでしょうか。

ところがその後、スコーンと伸びたのは昨日の22時頃でした。 という事はNY時間。 まず、ジョンソン外相が辞任したのが大きなニュースだったようです。 デービスEU離脱担当相という人もその前に辞任していて、この二人は、イギリスのEU離脱に関するリーダー的な存在だったそうで、それがポンド売りに繋がったとの事。 ポンドが売られて何が買われたか?というとそれがドルだったようです。 なのでドルは何処の通貨ペアに対しても上昇。 ドル円も上昇ってワケです。

今日はどこまで伸びるのか? 伸びすぎて一服か

GBPのGDP他

17:30 GBP GDP (前月比)
17:30 GBP 鉱工業生産 (前月比) (5月)
17:30 GBP 製造業生産 (前月比) (5月)
17:30 GBP 貿易収支 (5月)
17:30 GBP 非欧州連合貿易収支 (5月)
暫定的な CNY 中国新規借入
18:00 EUR ZEW景況感指数
暫定的な GBP NIESR GDP予想
23:00 USD JOLT求職 (5月)

GBPのGDP・・あえてややこしく表記してみましたが、イギリスのGDP(国内総生産)の発表ですね。 GDPって池上彰の~とか、ニュースでも、「日本はGDP世界3位」だとか、経済状況が豊かな国の目安としてよく使われる指標ですよね。 経済状況が豊かというよりは、頑張って働いてる目安みたいなイメージかな。 分かりやすく言えば「どんだけ稼いだか」です。 昨日丁度ポンドが要因でドル円上昇したので一応チェックかなと。

本日のレジサポライン攻略

20180710b
ドル円1時間足で、黄色いラインが25MA(25時間移動平均線)、緑のラインが75MA(75時間移動平均線)、オレンジのラインが200MA(200時間移動平均線)を表しています。 それと網のような物が一目均衡表というツールの雲と言われているものです。

黄色などのラインは、Flactal Support and Resistanceを表示させています。 ①が前日高値、②が前日安値ラインです。

移動平均線についてはコチラ 一目均衡表についてはコチラ

レジスタンスラインの目安・・上の目安は1時間足を見ただけでは分かりませんね。 4時間足、日足で見るとここしかないでしょっていうのが2点あり、111.13円、111.39円のラインです。 遠く感じますが、111.50円の節目目安よりも手前なので狙っていきましょう。 111.00円の節目は今もう揉み合っちゃってるのでいつ上に抜けるか分からずやりづらい所。

サポートラインの目安・・さて、下は下で遠いんですけど、とりあえず使えるのは既に抜けた前日高値のライン。 ①ですね。 そしてさらに落ちた場合はまた2本の移動平均線、オレンジと緑の200MAと75MAが取引ポイントとなるでしょう。


>> 本日のバイナリーオプション必勝法・攻略法の詳細へ戻る

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!【デモ有】

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】