出金も安心のオススメ業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

【2018/09/20】今日は自民党総裁選ですが為替に影響が出るでしょうか

 

今日は自民党総裁選ですが為替に影響が出るでしょうか

バイナリーオプション攻略ブログ2018年9月20日更新分です。

ドル円は112円前半を推移

2018年9月18日9時前のドル円1時間足チャート
ドル円1時間足チャートです。 上の赤いラインは昨日の攻略を振り返るため、前々日の高値ラインを残したままです。

日銀金融政策決定会合発表後、黒田総裁会見が昼間はありました。 金融緩和は継続という事で通常運転。大きく下げる事はありませんでした。

リアルタイムで5分足の動きを見ていると発表前や黒田総裁会見前にググっと一時的に上昇がみられたように思いましたが、こうしてみると結局壁の抵抗を目安に上に行けなかった結果という風に見えます。

ファンダメンタルズ分析的な要因としては、昨日の朝も触れましたが日経平均株価が調子が良いので円安基調(ドル円は上昇)とだけありました。 その他は、ブリグジット(=イギリスのEU離脱問題の事)の話題。イギリスのEU関連問題がたまに出ますが、メイ首相がアイルランド国境問題に関してEU側の修正案を拒否したとの事でポンドが下落。 ポンドが下がった場合、ドルも円も買われるわけなので「ドル円」で見るとどちらに転ぶか分からないのですが(より多く買われた方に動く)、ドル円は下がったようです。

米中貿易摩擦が解決したわけでは無いので大きくドル円が動くとは考えにくいのがここ1か月くらい続くファンダメンタルズ分析の中、どこまでドル円は上昇できるのか。 ポンドの下落も影響があります。

自民党総裁選で為替に影響は出るか

そういえば今日は自民党総裁選の投票結果が出る日ですが、ラジオニッケイのアンケートだと為替に影響が無いと答えた人は30%くらいで、ある程度影響があると答えた人も30%くらいでした。 結果が見えているので特に影響はないと個人的には思っていましたが、総理大臣を決めるのだから、多少は影響が出るだろう。 決まる事で経済への安心感が生まれる。という意見もありました。(ラジオに投稿する一般の方々の一部の意見です)

結果が見えているといえど、日本にいて情報が毎日のように入って来るからそう感じるだけで、海外投資家からしてみたら感覚は違うかもしれません。 単純に、「安倍首相では無くなる可能性がある」と考えれば1/2の確率で経済リスクもあるわけです。 日経平均株価が上がっていて、どこで売りを仕掛けるべきか?と考えると結果が出る事が良いタイミングになると考える人もいるかもしれません。

米・フィラデルフィア連銀製造業指数

17:30 GBP 小売売上高コア(前年比) (前月比) (8月)
17:30 GBP 小売売上高コア(前月比) (前年比) (8月)
17:30 GBP 小売売上高(前月比) (前年比) (8月)
17:30 GBP 小売売上高(前年比) (前月比) (8月)
暫定的な USD OPEC会議
21:30 USD 失業保険申請件数
21:30 USD フィラデルフィア連銀製造業指数 (9月)
21:30 USD フィリー連銀雇用 (9月)
23:00 USD 中古住宅販売戸数 (8月)
23:00 USD 中古住宅販売 (前月比) (8月)

今日は、夕方の17時30分~のイギリスの指標発表が多数、21時30分~アメリカの指標発表が多数あります。 特に、フィラデルフィア連銀製造業指数等はいつもよりも大きな指数なので必然的な動きに注意しましょう。

本日のエントリーポイント

2018年9月20日ドル円の本日のエントリーポイント
ドル円1時間足を見て本日のエントリーポイントを探してみましょう。

当攻略ブログで使われているインジケーターについては攻略ブログトップページに記載しています。

レジスタンスラインの目安・・上は昨日の高値が意識されるでしょう。 112.50円の手前なのでチキンレース(買いたいけど、一番先頭(高値)で急落するのが怖い)状態を感じます。 高値というよりは、112.50円を意識して手前で手じまいという印象を受けます。 ラインに忠実になるのではなく、このゾーンでのLOW狙いを意識すると良いでしょう。

サポートラインの目安・・下は一目均衡表の雲が近づいてきているのでまず目安となり、前日安値、緑の75MA等が支持線の目安です。 イベントがある時はテクニカルツールが役に立たないので一応総裁選も頭に入れておきましょう。


>> 本日のバイナリーオプション攻略ブログの詳細へ戻る

関連ページ

123...118

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

Trade200

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

Binary13(バイナリー13)

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

theoption(ザオプション)

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】