出金も安心のオススメ業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

【2019/03/05】ドル円は112円定着間近か?壁となるか。ISM非製造業指数

 

FX専門家女性

3月5日、ゴトー日です。

バイナリーオプション攻略ブログ2019年3月5日更新分です。

ドル円は112円定着間近か

2019年3月5日ドル円1時間足チャート
ドル円1時間足チャートです。 ドル円は112.01円を壁にして112円手前を推移中。 前々日高値は112.01円でしたがそれより手前の112円丁度に近い値でストップしてしまいました。

一見簡単なLOW狙いポイントのようで実際は112円に到達した時に、「昨日もう少しだけ上がったからもう少し上に行くかも」と頭がよぎり買えない局面でした。

識者の話だと、「金曜日にある米・雇用統計なども軽くこなして112円定着かな」

という意見でした。

基本的に識者というのは、材料が無ければ

・緩やかな上昇が続いている時は、「このままいくでしょう」といい、

・急激な上昇の場合は「戻り売りに注意」、

・緩やかに下落が続いている時は、「このままいくでしょう」といい、

・急激な下落の場合は「買戻しに注意」

・レンジ相場の時は、「レンジが続くでしょう」

というのがパターンです。 誰もがそう感じる事です。

じゃあ、適当な事を言っているのか?というと、間違いではなく市場がそう感じているのであれば、そう動くのです。 なぜなら市場の売買で成り立っているからです。

つまり根本的な話をしますが、為替の動きは分からないからギャンブルだとか運だというのはやはり違い、予想が出来るものであるという事です。

現在で言えば、111円の壁も111.50円の壁も一度は抵抗を受けたものの、その後簡単に超えて推移しているので112円の壁も超えるだろうというのが識者の読んだ空気。 ただ、112円の壁は強くてそのまま沈むと感じる人もいるとは思います。

米・ISM非製造業指数他

12:30 AUD 公定歩合発表 (3月)
12:30 AUD RBAレート声明

18:00 EUR マーケット総合PMI (2月)
18:00 EUR サービス業購買部協会景気指数 (2月)
18:30 GBP サービス業購買部協会景気指数 (2月)
19:00 EUR 小売売上高 (前月比) (1月)
21:30 USD 連邦公開市場委員会メンバー、ローザングレン発言する
23:30 USD FOMCメンバー カシカリ 談話
23:45 USD マーケット総合PMI (2月)
23:45 USD サービス業購買部協会景気指数 (2月)
00:00 USD ISM非製造業雇用指数 (2月)
00:00 USD ISM非製造業指数 (2月)
00:00 USD 新築住宅販売 (前月比) (12月)
00:00 USD 新築住宅販売戸数 (12月)
00:35 GBP イングランド銀行総裁、カーニー談話

今日は、ISM非製造業指数の発表があり、雇用統計への予想にもつながるので非常に大事です。 112円を超える為の材料判断となるかもしれません。 少し前の指標発表は結果が悪くても見て見ぬふりをされていたので結果による動きは興味深いです。

本日のエントリーポイント

2019年3月5日ドル円エントリーポイント
ドル円1時間足を見て本日のエントリーポイントを探してみましょう。

当攻略ブログで使われているインジケーターについては攻略ブログトップページに記載しています。

レジスタンスラインの目安・・高値がやや下がってきているのでその延長でLOW狙いもあり得ますがやはり前日高値ラインの方が安心して狙いやすい所。 あからさまなので昨日同様ラインよりも少し下でいったん戻されて、その後勢いよく上がってくるパターンはあるあるなので意識しておきましょう。 その後は昨日の攻略ブログでも書きましたが、週足の200MAが112.50円よりも手前にあります。

サポートラインの目安・・青い基準線、一目均衡表の雲の上限が10時台はポイントでした。 引き続きポイントとなるでしょう。 その後は時間が経つと75MAが前日安値ラインよりも上に抜けてきそうです。


>> 本日のバイナリーオプション攻略ブログの詳細へ戻る

関連ページ

123...124

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2019年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

Trade200

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

Binary13(バイナリー13)

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

theoption(ザオプション)

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】


ハイローオーストラリア