出金も安心のオススメ業者!
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍の高利益率と、出金も最短翌日での安心対応。バックグラウンドがしっかりしていて信頼があり爆発的に人気。
すぐに諦めず、じっくりチャレンジすることをオススメします。

特典・キャンペーン
新規口座開設して取引するだけで5,000円キャッシュバック

無料口座開設 >>

【2019/03/12】ブレグジット英下院での離脱協定案採決。「法的拘束力のある変更」って何なの?

 

FX専門家女性

話題はブレグジット問題

バイナリーオプション攻略ブログ2019年3月12日更新分です。

ブレグジット採決が本日予定

2019年3月12日ドル円1時間足チャート
ポンドを中心の動き。 ブレグジット問題がいい方向へ向いてのポンド全面高。 英下院での離脱協定案採決を12日までにすると前から言われていて、採決の直前で「「法的拘束力ある変更」で合意」というニュースが入りました。
「法的拘束力ある変更」で合意


ニュース記事を見ても、分かりづらい面があったと思います。

とりあえずは、イギリスが何かしらを譲歩したという事で、ポンドにとってはプラス材料となりました。


Yahoo!ニュースの場合は、コメント欄があるのでコメントが多くつけば理解が深まるかもしれません。

ドル円で見ると、ポンド買いに対してドル売り・円売り・どちらもあるのでさほど大きな動きはありませんがやや回復ムード。 111円台前半をウロウロしています。

小売売上高等もありましたが、アメリカの指標発表は雇用統計も含めて絶好調という感じでもないなという市場ムードになっています。

話題としては日銀の金融政策会合にも注目が集まっていて、次の日銀金融政策決定会合で新しい緩和策が出るかもという噂で、確かな情報としては今すぐ緩和を辞めないという談話があったとか。

後は、赤い斜めの線は昨日攻略に使えるかも・・と高値を結んでおいたプチトレンドライン。超えて行く直前の3本ローソク足がラインを引いた後のタッチの様子で、ある程度予想通りの抵抗が生まれていた事が分かります。ファーストタッチは少し上にはみ出ているので必ずしも勝てたかどうかはタイミング次第ですが、ある程度の予測が出来るので運試しで取引をしているわけではない事・また勝率という面で言えば勝つ事の方が多い事がわかります。

ポンド関連のニュースに注目

18:30 GBP 国内総生産 (前月比)
18:30 GBP 鉱工業生産 (前月比) (1月)
18:30 GBP 製造業生産 (前月比) (1月)
18:30 GBP 月次GDP対前3ヶ月変動

18:30 GBP 貿易収支 (1月)
18:30 GBP 非欧州連合貿易収支 (1月)
暫定的な EUR EU金融相会議
19:45 EUR 欧州中銀(ECB)ラウテンシュレーガー発言
21:30 USD コアCPI (前月比) (2月)
21:30 USD コアCPI (前年比) (2月)
21:30 USD 消費者物価指数 (前月比) (2月)
21:45 USD 連邦公開市場委員会メンバーブレイナードは話します
22:00 GBP NIESR GDP予想
22:45 USD 連邦公開市場委員会メンバーブレイナードは話します
23:00 GBP NIESR 月次GDPトラッカー
02:00 USD 10年物中期米国債競売
暫定的な GBP 英国議会ブレクジットの投票

経済的な数値よりも、引き続きブレグジット関係の話題に注目。という事で、短期取引目線で言えば、大きな動きには警戒をした方が良いでしょう。

本日のエントリーポイント

2019年3月12日ドル円エントリーポイント
ドル円1時間足を見て本日のエントリーポイントを探してみましょう。

当攻略ブログで使われているインジケーターについては攻略ブログトップページに記載しています。

レジスタンスラインの目安・・200MAが上にあり、その少し手前が111.50円の節目。 このゾーンでLOWを狙うのがセオリーですが数分単位の取引としては値が曖昧です。 国内業者で狙うは良しか。 それ以上は112円の壁は厚いでしょう。

サポートラインの目安・・一目均衡表の雲の上限や75MA、前日安値がポイント。 なんとなく雲の上からズボっと入って勢い良すぎて前日安値ラインにタッチしそう・・な所をポチっと買えると一番タイミングとしては良いですがそんなに都合よく来るかは分かりません。 雲に潜り切った後は、青い基準線や一目均衡表の雲の下限がポイントとなります。


>> 本日のバイナリーオプション攻略ブログの詳細へ戻る

関連ページ

123...124

初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2019年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

Trade200

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

Binary13(バイナリー13)

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

theoption(ザオプション)

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】


ハイローオーストラリア