日々の経済指標発表スケジュールはこちら!バイナリーオプション攻略

 

経済指標発表の時間割を把握しておくと、バイナリーオプションに役立ちます。

経済指標カレンダー

リアルタイム更新中!1週間のカレンダーです。下にスクロールしてください。

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

バイナリーオプションにも大いに関係してくる経済指標カレンダーです。
重要度2以上に設定しました。

最初はこれ見ても何が何だか分からない・・かもしれません。
そういう方は、まずはこの時間に大きく相場が動く・・?という事を頭に入れて実際にどのように動くのかを毎回チェックしてみましょう。
この時間の後は大きく動くので手を出さないという逆の攻略法としても使えますね。

バイナリーオプション目線でのニュースを更新していきたいと思いますのでこのページをブックマークもしくは上のメニューバーに追加するので毎日チェックしてみてください。

経済指標発表とは?

そもそも、経済指標って何なのか?というと、各国の経済状況を示す数値という事です。

特に月初に前月分の統計を発表する事が多いので、要するに「先月はどのくらい景気が良かったか?」という数値として理解すると良いでしょう。 日本の株式会社もこれを発表して株を買ってもらったりするように、国もこういう数値を発表しているわけです。

例えば、国内総生産(GDP)ってのがあるんですけど、これたまに池上彰の番組やニュース番組・バラエティでもたまに出てきますがその国の「売り上げ」のようなものです。

一番重要視されているのはアメリカの雇用統計で、売り上げよりも雇用がどのくらいあるのか?という数値の発表がいつも為替を動かしています。

その他、今日は銀行員が集まって会議をするぞなど、為替を動かしそうなスケジュールを予め示しているのがこの経済指標カレンダーなわけです。

バイナリーオプション攻略との関連性は?

20140503a
例えばこちらをご覧ください。 上の画像は2014年5月2日の21:30にアメリカで失業率発表や、非農業部門雇用者数変化の発表があった瞬間に一気に相場が動いた様子です。

21:29まで普通に動いていたのに、21:30になった途端急に動いたんですよ。 これって21:29~取引をしていたら今までの予想が全く無駄になってしまう動きですよね。

意識しないで取引をしていると結構こういうのに遭遇する事があります。 やっていて「な、なに?急に動いたけど何なのコレ!?」と思って調べたら指標発表の時間だったみたいな。

後は、考え方としては大きく動くのだからバイナリーオプション取引の種類の一つである、レンジに有効ではないか?とも考えられます。

レンジは倍率が2倍だけど、スタートとほぼ変わらない位置で終わったらアウトにするよっていうルールなので、完全な丁半博打を仕掛ける事が出来るので使いようによっちゃーとも言えます。

また、経済指標発表の数値って、予測できない事もないんですよ。 なのでその時間を避けるのではなく、発表前に上がるか?下がるか?を予測して購入する事で、指標発表の結果予想。当たれば2倍という新しい取引とも言えます。

まあ、やっているうちにだいたい21時30分は動くとか分かってくるのですが最初のうちは毎朝チェックしておくとよいでしょう。

追記:結果を受けての攻略法はあるのか?

20140503d
ここまでの説明を受けて、こう思った人もいるかもしれません。

結果を予測する攻略ではなくて、結果を受けての攻略法ってないのか?と。

例えば、急激に上昇した後って、必ず元に戻るじゃないですか。 だからパーーン!と上がった先っちょでLOWを狙えばだいたい勝つんじゃね?

また、結果が良かったって事は上昇トレンド発生って事なんだから、発表と同時に進んだ方向を買えばそっちに伸びる可能性が高いんじゃね!?

 

と。 上の画像なんかも指標発表後の動きです。 実際パーン!と上がった後、ちょっとは下がっていますよね。 これは為替の法則です。

実は私もこれを思い、何度も何度も試してみました。

でも結論としては、「あんまり上手くいかないなー」でした。(苦笑) いくら練習しても回数を重ねれば重ねる程勝率は5割に近づく。 これって運ですよね。 確かに、パーンと伸びた先っちょで買える時もあってそれで勝つとキモチイイんですよ。快感です。 でも結局どんな勝ち方でも利益は一緒ですからね。 先っちょで買ったと思ったらまた上昇して負けたり、まあとにかく上手く行かなかったんですけど、やり方にもよるかもしれないので興味がある方は試してみてください。


初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】