バイナリーオプションの口座解約方法、凍結など徹底解説

 

バイナリーオプションの口座に関するページです。

国内・海外どちらでもそうですが、口座の解約ってどうやるの? 凍結してしまった場合はどうするのか? 等を徹底的に解説します。

そもそも、どこの業者で口座を開設すればよいのか? 口座を比較したいという方は当サイトの業者ランキングを参考にして下さい。

口座解約の方法

thebinary
残高が0であればわざわざ口座解約をしなくても放っておけばいいという考え方も出来ます。 

これは性格によるのかもしれませんが、私は若い頃にアルバイトが変わる度に口座開設させられた銀行口座なんかも解約せずにそのまま放置してしまっています。

ただ、キャンペーン等の情報が来るから嫌だとか、個人情報が漏れる危険性等も考えて綺麗に口座解約したいという方もいるでしょう。

解約については、「お問合せ」→「よくある質問」に記載されている事が多いです。

口座解約の方法は各社様々ですが、基本的にはお問い合わせフォームやメール・電話で直接口座解約の旨を伝える

という方法が一般的です。つまり、HPのどこかに口座解約専用のページが無いケースが多いという事です。

例えば海外バイナリーオプションのTheBinaryではお問い合わせフォームに退会手続きという名称で受け付けています。

ハイローオーストラリアでも、お問い合わせから受け付けています。 ちなみに一度解約すると1年間は新たに口座を作る事が出来ないとあるので業者の注意書きをよく読みましょう。

国内の口座解約方法はまた面倒

gmokaiyaku
GMOクリック証券(国内業者)の解約方法を探しましたが全く見つかりませんでした。

よくある質問にも無いし、お問い合わせフォームのチェック項目にもありません。

電話で問い合わせた所、

①電話による申し出か、お問い合わせフォームから解約の旨を伝える。
②自宅に書類が届き必要事項を記入して送付する

この2ステップで、口座解約の手続きが完了するとの事でした。

面倒ですが、日本で特に大きなお金を取り扱う口座ですから他人に勝手に解約される等のトラブル防止の為にもこのくらいの本人確認は必要という事でしょう。

口座が凍結されている

20180626h
例えば、ハイローオーストラリアでまだ本人確認が済んでいない時は、口座の一時停止口座が凍結されているという記載がある場合があります。 日本語に変換する時に表現が怖くなってしまっていますがご安心ください。

また、FX関連の業者は外部の自動売買ソフトに対して非常に敏感です。

ハイローオーストラリアのを引用すると、強制口座解約の条件として、

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

となっています。 身に覚えがない場合、これらに該当すると判断されてしまっている可能性がありますのですぐにお問い合わせフォームから問い合わせをしてみましょう。 海外の場合これらの対応が遅い場合があるのでこういう時は焦るかもしれませんが返答を待つ以外に方法がありません。

バイナリーオプションのケースではありませんが、何も悪い事をしていないのに銀行の取引関係で一度コンピューターが勝手に察知して口座が一時的に凍結したという経験があります。

以上がバイナリーオプションの口座にまつわる解説でしたがもし情報が足りないとお感じの場合は是非ご意見お聞かせください。


初心者でも始めやすい!バイナリーオプション業者ランキング

※2018年最新版!

比較業者30社突破!様々な業者で実際に出金をしたり、サポートの良し悪しを体験している筆者が厳選しています。

初心者向けに、人気・プラットフォームの分かりやすさ・出金報告の高い安心度・ボーナス条件・初回入金の金額・最低取引金額などを総合してランキングしています。

【デモ有】を追加しました。

※特に最近は口コミや実際に使ってみて出金の安心度を重視しています。

ハイローオーストラリア

ペイアウト倍率が2倍のスプレッドハイローが人気なのと、バックグラウンドがしっかりしているという事で信頼があり爆発的に人気なのがハイローオーストラリア。デモが登録いらずで使いやすいので試してみてはいかがでしょうか?【デモ有】

thebinary

最速出金を謳っていて、ハイローオーストラリア同様安心して始められます。30秒取引も推しており、プラットフォームが使いやすいので初心者にオススメです

jetoption

初心者にオススメの3条件がそろっています。最低入金が10,000円で、100円の取り引きも出来て、なおかつ(最初だけ?)ペイアウト率が2倍を超えています。最初はここからスタートしてもよさそうですね。

Trade200

ペイアウト率がなんと200%の取引「リターン200」が話題の業者。取引方法もシンプルでわかりやすい!

Sonicoption

初心者の利用率ダントツ1位。スプレットなしの簡単な取引と操作しやすい取引画面が人気です。ここはキャンペーンが他よりも優れていてボーナスを出金条件緩めで受け取れるのがミソです。2015年のイチオシは、SonicOptionからスタート。

Binary13(バイナリー13)

新しいサイト。 デモがすぐ使えます。 シェアというサービスが新しめ。 これは盛り上がって沢山の人が参加すると配当が多くなるのでこれからに期待。【デモ有】

theoption(ザオプション)

為替だけでなく、株や商品先物も取り扱いが今後ありそうなサイト。 ニュージーランドドルの通貨ペアの取引が出来るのとチャートがカクカクしていて目押しできるかもしれない点が特徴。【デモ有】