20141225h
朝の段階では海外バイナリーオプション業者の多くが休んでいる(取り引きを閉じている)中、ソニックオプションだけはオープンしていました。

ソニックオプションのクリスマスキャンペーンがぶっ壊れと話題になっています。

クリスマスキャンペーンの概要

休暇を取っているというよりは、「閑散相場でイレギュラーな赤字が出やすい」事によるリスク回避の要素の方が強いと思うんですよね。

そんな中で逆にソニックオプションが、取引を開いているだけでなくクリスマスキャンペーンなるものを実施中。 クリスマスキャンペーンを謳っている以上、「取り引きを閉じにくい」状況というわけでもあるのです。

内容は、
・ボーナス額が入金額の50%
・出金条件が10倍

で、基本的に海外バイナリーオプションのキャンペーンは金額に関してはそんなに魅力を感じないんですよね。 多くても困る。逆にボーナス条件が嵩んで苦しくなるので初心者のうちは理解不足による出金時のトラブル防止も含めて、ボーナスは基本「受け取り拒否」を私は推奨しています。

出金条件が10倍というキャンペーン

ところが、このキャンペーンは出金条件が10倍というのはぶっ壊れです。

出金条件というのは、ボーナスを受け取ったら、そのボーナス額×〇〇倍の取り引きをしないと出金が出来ないというもので、通常30倍=50倍とされています。 10万円入金して5万円もボーナスがついてきた。 じゃあそのまま全額出金したら5万儲けじゃん!とはならないのは分かりますよね。

例えば10万円の入金で50000円のボーナスがつきます。 出金条件が10倍なので50万円分の取り引きが条件。

5万円×10回の取り引きで条件を満たすわけです。 これが勝率5割なら5万×1.8倍=9万円×5=45万-50万=-5万円で、ボーナスが5万円あるので±0円

つまり、倍率が1.8倍なら勝率5割でもプラスマイナスゼロなのです。 計算しやすいようにドローアウトの1.8倍を選びましたがとにかくボーナス条件をボーナス額の取り引き×10回で消化できるというのはかなりオイシイです。

前にも記事にしましたが、ボーナス額は満たされたら出金時に支払われるというくくりになっていて明確なのでこれは本当にキャンペーンだと言えるでしょう。

>>ソニックオプションはコチラ