バイナリーオプションに関連するワードで「オプザイル」というものがあります。

オプザイルとは何なのか? まとめておきます。

オプザイルとはUSBツールを高額で販売する集団の総称

オプザイルとは
オプザイルとは、バイナリーオプションの商材をSNS等を通じて販売する集団の通称(総称)です。

羽振りの良い、充実した毎日を送っているリア充・若くてイケイケ等の写真をSNSに載せて人目を引こうとする事から、リア充・イケイケ=EXILEのザイルを合わせて、

オプザイル

と呼ばれています。

つまり、オプザイルに注意しろといわれても、本人たちはオプザイルと名乗っているわけでは無いのでなかなか注意しようにもできません。

これは、マルチ商法という通称と同じようなものです。

オプザイルとは、バイナリーオプション用のUSBツールを高額で販売する特定の「若いイケイケ男女達」の集団をさす、主にインターネット上で作られた言葉である。オプザイル側では、自身らをDivergenceという投資集団と称している。「主にツイッターなどSNSを活用して、高額な投資情報の商材を売りつける詐欺行為を行っている」として、NHKの情報番組シブ5時などで取り上げられたことがある

既に、ツールの検証が識者でされて「使えない」と認定されていますし、消費者センターも勧告を促しているので、詐欺集団と世間一般では認識されています。

ですのでDivergenceという名称はもう使われていません。

しかしながら手口は同じで今も続いているので知識として頭に入れておくと良いでしょう。

NHKが取り上げたオプザイルのニュース


NHKがZai!にも取材して番組で紹介しました。 雰囲気商法として取り上げられています。

USBメモリには何が入っているのか

投資学習用USBメモリ

50万円もするというUSBメモリには何が入っているのか、FX経験者が調べた所、

MT4

中身は、無料で手に入るMT4(メタトレーダー4)と、

オプザイルの勧誘の流れ

オプザイルの勧誘はSNSや大学生を中心とした勧誘で行われます。 毎日が忙しい・充実しすぎている・キラキラ輝いている・バイナリーに出会ってよかった。 稼げているというような日々の写真等でいいねやリツィートを集めます。

バイナリーって何?そんなに稼げるの?と、興味を持ったら危険信号。 DMでやり取りして「よければ一緒に稼ぎませんか?」とリアルで喫茶店等に誘われます。 この、リアルで会うという点がオプザイルの最大の特徴ではないでしょうか。

手口のパターンとして、マルチ商法のようにリアルで会って喫茶店などで勧誘をしたり集団のバーベキュー大会に誘われたりというパターンがあります。 1:1でのネットの勧誘だけではなかなか50万円もする高額商品に手を出すのは難しいですが、実際に会った人たちが口を揃えて稼げる稼げる、「先週のハワイは楽しかった」「今度はマレーシアに旅行に行こう」「もう仕事してるのバカらしい」「この話を知っている人と知らない人で全然人生違う」等と話していれば、「本当なんだ、自分も仲間に入りたい」という心理が働きます。 パーティーのお金も払ってくれます。 しかし、実際はそうして集めたお金で羽振りが良いだけなのです。

オプザイル集団が生まれた仕組み

ちなみに、何故EXILEのような集団でマルチ商法的なのかというと、元々の販売者は別にいて一つ売れるたびにマージンが発生するのです。 ネットではアフィリエイトという手法で当たり前の光景ですが、これを若者に広めて若者がリアルの知り合い~SNSで販売するというのが珍しいパターンだと思います。 リアルで販売すると売れるので単価も高いのです。 ただ、マルチ商法の場合は勧誘した人がさらに勧誘する事で広がっていくというのがメインなのでその点は性質が違います。

FXの投資詐欺も昔からありますが、バイナリーオプションの方が騙す側が分かりやすい・SNSの普及とタイミングで話が広がりやすくなったのかもしれません。 バイナリーオプション自体が詐欺というようなとばっちりをくらっているようにも思えます。

オプザイル撃退マニュアル

これに怒ったのが個人投資家の方。

オプザイル撃退マニュアルというものが作成されていましたが、これは勧誘してきたアカウントに対して撲滅するためのマニュアルなのであまり意味がありません。

では、オプザイルに騙されない為にはどうすればよいでしょうか?

オプザイルは厳密には詐欺ではない

オプザイルは基本的に、ツール(インジケーター)を販売しているだけなので厳密には詐欺とは一概には言えません。

買ってしまったが稼げなかったという人は、詐欺罪で訴えるのではなく販売を無効にするのが精いっぱいの解決策です。

https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kyusai/funsou190530.html
クーリングオフが無期限で有効のようです。

しかし、実際に勧誘した人がバイナリーオプションのシステムで稼いだという実態がないのに、「この方法で稼げた」と嘘をついた事が立証できれば詐欺罪に問う事も出来るのではないでしょうか。銀行口座等を調べればすぐにわかるはずです。

オプザイルの特徴と見分け方まとめ

多くのオプザイル記事では、安直な投資詐欺には気を付けましょう。でまとまっていますが、これだけではなかなか勧告になりません。

実際に会った人が「これで稼いでいるよ」と言われれば信じてしまうのは仕方がない事です。実際に投資で稼いでいる人もいるという予備知識がある為、経験の浅い大学生(未成年)で信じてしまうのは当然です。

バイナリーオプションのインジケーター(ツール)で10万以下が相場

まず、バイナリーオプション経験者目線でのバイナリーオプションのインジケーターについて解説します。 相場は高めでも10万円程度です。 ですので、まず30万円~50万円というツール自体が高額です。

基本的にインジケーター通りにやっていれば素人でも勝てるというものは無いと言ってよく、あくまでも目安にすぎません。 ですので、結局は経験や知識を積む必要があり、そこまでサポートしてもらえないものに価値はありません。

マルチ商法の特徴を覚えておきましょう

オプザイルのやり口はマルチ商法に近いので、特徴を頭に入れておくとご自身が判断に迷ったとき、友人が迷っている時にはっきりと危険と判断する事が出来ます。

先ほども書きましたが、SNSでお金が稼げるアピールをしている>>バイナリーオプションで稼げました>>高額なツールを買えば稼げる。

この流れはどんなパターンでも危険です。しっかり無料で勉強すれば無料のインジケーターでも稼げるものですので是非当サイトの記事を熟読してください。

オプザイルに関するツィート集