バイナリーオプションの出金の方法や流れ完全ガイド
管理人さん

バイナリーオプションで利益が出たら出金をして自分の口座にお金を戻しましょう。

この記事では出金の流れと、出金に関するトラブルや注意点、実際にどのくらいの期間で振り込みがあるのか?など経験も踏まえてお伝えします。

ボーナス条件の知識不足によるトラブルが多いので出金申請前に一度目を通しておきましょう。

バイナリーオプションでの出金の流れ(海外)

出金の場所
どの業者でも、出金の場所は分かりやすく配置してあります。 例えばハイローオーストラリアの場合はマイページのメニュー内に入金/出金という項目があります。

主な流れを書き出すと、

  1. STEP.1・・住所氏名・振込口座等、正確な情報を入力しておきます。
  2. STEP.2・・出金申請
  3. STEP.3・・本人確認
  4. STEP.4・・審査
  5. STEP.5・・銀行口座に振り込み

という流れです。

業者によっては、入金前に本人確認の手続きを済ませている場合もありますし、若干異なる点はありますが概ねこの流れです。

住所・氏名・銀行口座の登録を正しくしよう

住所氏名電話番号の登録
出金のタイミングまで後回しになりがちなのが、銀行口座等の情報登録。

出金申請をする前に、マイページ等で登録しておく必要があります。 例えば上の画像では右上のオレンジの「会員情報」という所をクリックする事で情報を入力する事が出来ます。

ハイローオーストラリアの銀行口座登録
ハイローオーストラリアの場合は会員情報とは別の、入金/出金タブの中に銀行情報という項目があります。

このように各業者によって多少場所が違いますが、銀行口座情報を事前に入力しておくという事から始めましょう。

出金申請

出金申請
出金の項目が分かればどの業者でも金額を入力して申請ボタンを押すだけです。

本人確認

本人確認
出金申請のボタンを押すと残高が申請した分だけ減り、このようなメールが送られてきます。

主な内容はこのメール画像の通りで、多くの業者が

免許証などの身分証明書+α(公共料金等の郵便物or住民票)

が必要になります。

本人確認に必要な書類は業者によって微妙に異なります。 比較まとめもありますのでご覧ください。

WEBサイト上で免許証の画像を携帯で撮ってアップロードをする業者もありますし、申請後はメールでのやり取りとなるケースも多いです。

本人確認の為に住所は正確に

本人確認は、送られた本人確認書類の内容と、サイト上で登録した情報が合っているか?の確認となりますので、住所の番地の表記など全てが同じである必要があります。 例えば免許証の住所と現住所が異なる場合等は統一しなくてはなりません。

また、登録してあるメールアドレスでのやり取りも確認の一つとなりますので、携帯で身分証を撮影して携帯のアドレスで送信をしてしまった場合も無効となります。

※本人確認は数日時間がかかる場合があります。

この点でトラブルやクレームに繋がる事も多い事から、ハイローオーストラリアはいち早く入金前本人確認を実施することにしました。(以前は他の業者同様、出金時だった) この事から他の業者も事前に本人確認をする動きになりそうです。

口座へ入金を待つのみ

バイナリーオプション着金
海外バイナリーオプションの場合、海外からの送金になる為海外の銀行と日本の銀行でのやり取りがあります。

その為、通常本人確認が出来たその日のうちにというわけにはいきません。 実際、お問い合わせのメールで密にやり取りをさせていただいた時に、海外に送金できる金額が限られている為、他のユーザーの多額の出金と重なりその分遅くなっているというような事を聞きました。 かなりメールの返信も早く信頼がおけたので真実味はありました。(その後予定通り入金もありました)

実際に、出金申請後、何日後に着金があったか

着金 class=
情報サイトに投稿をしている身としていくつもの業者で出金手続き経験がありますが、実際2週間もかからない事が多く1週間程が平均のように感じます。

唯一、ハイローオーストラリアだけは即日で手数料も無料という神対応でした。 どうも日本の決算会社へ情報が送られてすぐに入金があるように感じました。

手数料に注意

盲点なのが、海外からの送金に伴い、銀行から手数料が引かれるという事です。 この手数料が想像以上に高く、5000円~6000円という金額が引かれて入金されます。 これに関してはあまり事前に情報が分からないので注意が必要です。

出金のタイミングは小まめがベター

出金タイミング
バイナリーオプションの出金をテーマにお送りしていますが、一つこんな疑問が生まれるのではないでしょうか?

いつ出金するの?

というタイミングです。 徐々に残高が増えていくとして、辞め時はいつがよいのか?

答えとしては、小まめに出金してまた入金をするのを繰り返すのがベターだと思っています。

例えば1回10,000円の取引をしているのであれば、10万円の残高があればそれ以上は口座に入れていても不要なお金です。 不要なお金を海外のサイトにデポジットしておくというのはやはりリスクがありますので残高が10万円になるように小まめに入出金を繰り返すというスパンが良いでしょう。

しかし、先ほども書きましたが手数料を考慮すると小まめに引き出し過ぎると毎回50000円前後の損をする事になるので難しい所です。

出金条件を満たしていないので出金ができないケースとは

出金条件を満たしていません
いざ出金しようとすると、

出金条件を満たしていません

という表示が出る事があります。 上記のサイトの場合は分かりやすく「未達成のボーナスがある為、申請できません」とあります。

ボーナス条件とは

バイナリーオプションに限らず、海外のカジノサイト等でもよくある風習で、入金時に例えば10万円入金したら、1万円のボーナスが加算されるようなケースがあります。 これが意外な落とし穴で、このボーナスを受け取っている場合は、ボーナス額×20倍の取引を消化するまで出金ができないというような条件が付いている事が殆どです。

ボーナスの仕組みが分からないまま過去に受け取っていた事さえ忘れて、いざ出金しようとしたら出金が出来ない。

と、そのまま警察に駆け込んだりネットに書き込んだりというケースが増えています。 キャンペーン中でも入金時にボーナス自体を受け取らないという処理をするのが適切ですが、すでに受け取った後に取引をしている状態では条件を消化するまでは出金する事が出来ません。 気をつけましょう。

出金できない場合は情報をお寄せください

出金できない
待てども待てども入金がされない・・ こんな話を耳にする事もあります。 いつの間にかサイトが閉鎖されていたというケースも以前業者が多発していた時にはありました。 自身の経験では、今はもうない業者で1か月以上入金が無く、問い合わせを何度かしたら言い訳のようなメールが来てはいましたが、(単純に放置されていたな・・)という対応がありました。 

2週間以上経過した場合は、放っておいても入金される事はなさそうなので小まめに運営に連絡を入れましょう。

それでも出金ができないとお困りの場合は以下の事を確認後、情報をお寄せください。

  • ボーナス条件を満たしているか
  • 本人確認が済んでいるか
  • 出金処理の通知はきたか
  • 業者の残高はどうなっているか
  • お問い合わせを何度もしているか
  • 1か月以上経過しているか

情報をいただいても当サイトで対応をする事は出来ませんが詳しい筋への情報共有・ランキングの反映等参考にさせていただきます。