スマホ(iphone、android)での取引はどの業者でも対応しています。

実際にアプリの有無やサイトの画面を見て使いやすい・操作しやすい業者を比較してみましょう。

※2017/9/14にApple Storeから日本業者のバイナリーオプションアプリが消えました。 方針だそうです。 androidでは引き続き使えます。 Webアプリという風に案内をしていますがブラウザーでログインをするシステムです。

ハイローオーストラリアのアプリ

IMG_0550
海外でアプリがある業者は少ないです。

その中でもハイローオーストラリアはアプリがiphoneでも使う事が出来ます。 ※現時点では、評価が2.1となっていて口コミに「ログインできない」とありますがログイン出来ました。

IMG_0553
取引画面はこのようになっていてシンプルで使いやすいです。

hilowsmapho
チャートの動きもほぼ同じで、購入ボタンを押した時の約定タイミングもPCとあまり変わらずおすすめです。

昔は1分もしないうちに勝手にログアウトをすぐにするので全く使えないアプリでしたが改善されています。

ハイローオーストラリアの評価ページはコチラ

TheBinaryのスマホサイト

TheBinaryスマホサイト画面
続いて、TheBinaryのスマホサイト画面。

アプリは無く、Safariでログインします。

購入ボタンを押してからの反応等はPCと大差ないので例えばニュースなどを見てとっさに取引をしたくなった時にはブックマークしておくと便利ですし、私はスマホオンリーで取引するという方は、例えばチャートが大きく動いた時に逆を狙う等の

ちなみに、30秒、60秒、90秒と選べますが、PC同様チャートが大きくなったり小さくなったりはしません。同じチャートです。

TheBinaryの評価ページはコチラ

オプトレ!のスマホサイト

オプトレスマホ画面
Yahoo!グループのバイナリーオプションであるオプトレ!のiphoneでの画面です。

日本の業者の場合も、チャートが表示されていて、高いか低いか? 購入金額を設定してボタンを押すのは海外と一緒で、値(オプトレの場合はA~F)を選択するだけなので取引画面は似ています。

一度携帯の画面を別画面にしても、ログインがいちいち外れたりせず、外れてもすぐ「観覧しているデータが古くなっています。 再構築します」と表示が出て、再び新しい画面にすぐになるのでストレスなく取引が出来ます。

オプトレ!の評価ページはコチラ

GMOクリック証券のiClick外為OP

IMG_0574
GMOクリック証券の外為オプション(バイナリーオプション取引)は、iClick外為Opという名称でサービスを提供しています。

このような画面です。 他と違うのは、この画面では判定の値と、上か下か?を選択して、

IMG_0576
次にこの画面で取引枚数を選んで購入ボタンを押します。

日本の業者の場合は海外業者と違って1分1秒を争うという程でも無いのでこれでも十分に使いやすいです。

外為オプションの評価ページはコチラ

まとめ

昔は、アプリがある・無いとか、あっても「すぐログアウトして使いづらい」等の不満がありましたが、現在はどの業者も大差なくなってきました。

デザインも「使いやすい」と思う他の業者を真似てどんどん似たり寄ったりになっています。

なので私の見解としては、スマートフォン視線で比較しようとしても、どの業者でも変わりがありません

iphone
そんな中、iphone、Android共にアプリが認められているハイローオーストラリアがやはり一抜けしています。

もしスマートフォンでバイナリーオプションを始めてみようという方で業者選びに迷っていたとしたら、ハイローオーストラリアをおすすめします。
ハイローオーストラリア公式ページ